母と子の、優しい語り - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

母と子の、優しい語り

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです


第9回モラルハラスメント語りと癒しワーク
番外編 

子ども×心×お金 シングルママワーク

開催します

とき:2012年9月29日(土)10:00-12:30
ところ:中山到税理士事務所(文京区本郷2丁目)
料金:お一人さま3,000円

参加者お一人につきお子さん一人無料

2人目以降のお子さんの参加は1,500円
*お飲み物、お菓子用意します
*途中退席自由
*シングルママ、シングルママ予定の方限定*

詳細は コチラ  の記事をご覧下さい
*満席になりました

*   *   *   *   *   *







モラハラ夫と離婚や別居は、


被害者妻にとって、とても大きな決断と行動だと

思います。





ありったけの勇気を振り絞っての行動。



とても大きな出来事です。







そしてそれは、


お子さんにとっても同じです。





パパとママが離れて暮らす様になった事、


自分もパパと離れて、ママとだけ一緒に暮らす様に

なった事。





ケースによっては遠くへお引越ししたり、


ママ方のおじいちゃんおばあちゃんのお家で

暮らす事になったり。





そのどれもが、お子さんにとっても大きな出来事です。






離婚後や別居後、


お子さんは本当に様々な反応をします。




色々な、複雑な子どもの心。




その、うまく言葉になりにくい言葉。





その言葉や気持ちを、


丁寧に母親が聞き出し、気持ちを言葉にする

少しの手助けをしてあげるだけで、


子どもは驚くほど上手に思いを表現してくれます。




思いの表現の方法は、




時に言葉だったり、


時に涙だったり、


時にぐずりだったり、


時に態度や行動だったり、



様々です。





ですが、大変な状況の中でもお母さんが、


お子さんに優しく温かい関心と言葉を寄せてくれた時、



子どもと母親の温かな、言葉だけに留まらない


身体や心を使った「語り」の様子を

うかがい知る事ができた時、




私は本当に、


何とも言えない気持ちになります。





母と子の、


目には見えない心の語り合いを通して、


揺るがない絆を感じるのです。








*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成

モラルハラスメントのご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メールinfo@yotsuba-houmu.com

◆営業時間◆

平日 9:30~19:00

土日祝日は定休日です

ご相談は事前予約制です

時間外の業務についてはご相談ください
*   *   *   *   *   *


このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)