「リッチマン、プアウーマン」の日向徹にみるスゲーためになる… - 営業施策全般 - 専門家プロファイル

吉成 篤
セールストレーニング研究所 代表
東京都
営業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:営業

村田 翔
村田 翔
(マーケティングプランナー)
水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)
別所 諒
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「リッチマン、プアウーマン」の日向徹にみるスゲーためになる…

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 営業
  3. 営業施策全般
どうも、吉成です。

最近、より一層、ドラマにはまっている。3つはまっている。

① 「リッチマン、プアウーマン」 
② 「GTO」 
③ 「黒の女教師」

上記3つには、個人的には共通点があると思っている。

「リッチマンの日向徹社長」も「GTOの鬼塚先生」も「黒の女教師の高倉夕子」も周りが驚くほど普通じゃない行動をするが、どれも正論であり、本質的な言動、行動であるという点が共通点だと思う。久々に見ているドラマだ。

さて、今日は久々に「リッチマン、プアウーマン」の日向徹社長の語録の紹介。

『今ここにない未来は自分でつくる』

この語録は、ドラマ上結構メジャーな語録だ。結構、誰もが軽く言っていそうな言葉。だけど、本質を究めていると思う。結局のところ、「未来のために、今ここで踏ん張って何とか頑張ろう」ってことだろう。

この言葉を営業に照らし合わせてみる。

営業という仕事も、未来は自分でつくらなくてはいけない。何が言いたいかというと、「将来の顧客は自分で作り出す。」ということだ。これをやり続けないと、結局は営業としての人生は終わってしまう。

極端に言うと、営業職は、未来永劫、顧客を増やし続けて行かなくてはいけない。

『今ここにない未来は自分でつくる』

結構、軽く言えるが、奥が深い言葉だ。


今日は以上。


ダメ営業パーソン改善請負人
吉成 篤
http://www.facebook.com/yoshinari.office

このコラムに類似したコラム

注目!法人営業のあなた!10人中4人の社長が喜んで会ってくれる極秘ネタ発表! 本森 幸次 - ファイナンシャルプランナー(2015/09/01 17:06)

相手との距離を詰める 吉成 篤 - 営業コンサルタント(2012/11/23 22:29)

「御用聞き」型営業からの脱却を目指して。 田原 洋樹 - 人材育成コンサルタント(2012/11/27 10:15)

営業パーソンの土足力 ~その1~ 吉成 篤 - 営業コンサルタント(2012/10/10 22:26)