ちやほやされなきゃ気が済まない~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2017年02月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ちやほやされなきゃ気が済まない~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

*   *   *   *   *   *






モラハラ夫は、人からちやほやされるのが

大好きです。




と、言いますか、人間は誰しもが


「他者からちやほやされたい!」


という欲求は、心の奥底にあるものです。




人間は、他者とのかかわりの中で生きて

いますから、


時には人から認められたい、褒められたい、

注目されたい、


こういう願望は、誰にでもあって不思議では

ないのです。





ただし!


多くの人間は、その成長過程で


「いつでも自分が注目を浴びれる訳ではない」


「自分が褒められるだけではなく、他者の良い所を

褒めるのも大切な事」


「常に自分が主役ではない」


等と言う事を学びながら成長するのです。




例えば幼い子ども。


お母さんがママ友とのお話に夢中になっていたり、

ママ友の子どもを褒めたりすると、

まるでお母さんの注目を取り戻さんばかりに


「ママ!ママ!見てー!!」

「ママ!こっち来て!!」


なんて癇癪起こしている場面とか、

見たことありますよね?



それは、

その子がまだ幼いからそうするのであって、

やがて成長して思春期くらいになったら、

子どもはいくら自分の母親の注意が外に向いているから

と言って


「ママ!ママ!見てーー!!」


なんてやりません(苦笑;





ところが。。。



モラハラ夫は、大人になっても常に自分が

ちやほやされていないと気が済まない傾向があります。



どんな状況や場面でも、自分が一番でなくては

不機嫌になるのです。




当然ながら、幼い子どもの様に


「見て見てーー!!」


なんて叫んだりはしませんが;;


家庭内で自分が注目されていない、

自分が一番に扱われていないと感じるや、


ドアを「バン!」と閉めたり、

大きなため息をついたり、


不機嫌丸出しの態度で、無言の「癇癪」を表現します。





例えば子どもがテストで100点を取った時、

妻が子どもを褒めている。


妻からの「ちやほや」を、子どもが独占している状況です。




普通ならば何てこと無い光景ですが、これも

モラハラ夫のスイッチを入れる出来事になる可能性が

あります。




「100点取った位でうるさいぞ!」


「そんな簡単なテストで100点取って浮かれるなんて、

お前はバカか!?」


等、酷い言葉を言います。





反対に、たまにモラハラ夫が家族に料理を

作った時などは、普通のお料理であっても、


「パパのお料理美味しいね!」

「あなたは何でも出来るのね。」


等、褒められるともう、満足げな顔です。





家の中で何かが壊れて日曜大工が必要な時は

妻任せにして動かないくせに、


近所のお家で日曜大工が必要な時は

張り切って修理を買って出たりして


「○○さんのだんなさんは本当に良い人だね。」

「○○さんのおかげで助かりました。」

「いやぁ~、さすが○○さんだ。」


なんて言われると、もう上機嫌。


(ぁ、すみませんコレ、私の実体験です(苦笑;)




周囲の人に

「○○さん」「○○さん」

と、ちやほやされるととにかく嬉しいのです。




反対に、子どもの発表会や運動会等、自分以外の

誰かの行事の直前直後には、


必ず不機嫌になって何かしら事件を起こしていました。



何が何でも自分が主役じゃなければダメなのか。。。



子どもながらにそう感じたのを覚えています。





大人になっても、いつまでたっても

子どもの頃の「ちやほやされたい」願望を

うまく処理できない。




これも、モラハラ夫の特徴の一つなのでしょうね。







*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com

◆営業時間◆

平日 9:30~19:00

土日祝日は定休日です

時間外の業務についてはご相談ください
*   *   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)