自分の原点を憎む辛さ~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分の原点を憎む辛さ~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

*   *   *   *   *   *






言葉に優しさが無い  の記事でも書きましたが、




モラハラ夫が放つ言葉は、例え自分の子どもに

対するものでもとても鋭く尖っています。





「お前はいらない子だった」


「なんでお前なんか生まれたんだろう」


「お前はゴミ以下」


「頭悪い」


「何でお前の学費を俺が払わなきゃならないんだ」


「子どもなんていなくなっても構わない」


「バカ」


「死ね」



一般人の理解では信じられないでしょうが、

全て本当にモラハラ夫が子どもに向けて

放った言葉です。





子どもがまだ幼ければ、

言われた事の意味も良くわからないでしょう。




ですが、子どもはわかっています。



「言葉の意味」はわからなくても、


父親の自分に対する思い、気持ちはわかっています。



傷ついています。




そして、大人が思っている以上に成長後も、

覚えているものです。




やがて成長し、父親が自分に対し放った言葉の

意味を理解した時、


子どもはもう一度傷つきます。





子どもは、勝手に自分をもうけておきながら

その責任から逃げようとする父親を

憎むでしょう。



何もしていないのに自分を傷つけるばかりの

父親を、


自分の機嫌一つで母親や自分を弄ぶように

傷つける父親を、

憎むでしょう。



そうして同時に、苦しみます。




憎いその父親は、


自分の原点でもあるからです。




どんなに父親を憎いと思っても、


その父親がいなければ自分はこの世に存在

出来なかったからです。




さらには経済的な面。


子ども時代はその多くが父親の経済力に頼らなければ

成長できない、という現実があります。



この事もまた、父親を憎むと同時に苦しみも感じる、

一つの要因でしょう。





自分の原点が憎いから、死にますか?



経済的に頼っているのが嫌だから、中学を卒業したら

すぐに働きますか?



冷静な大人からすれば、現実的ではありません。

自ら命を絶つなどは、絶対に防ぎたい事です。


けれど、

モラハラ親を持つ多くの子ども達が、その

成長過程で一度は考える事でしょう。



悲しい事ですが。





自分の原点を憎むことと、


けれどその原点が無ければ存在しなかった自分という

矛盾の中で、


子ども達は苦しみます。



「毒になる親」

「モラハラ親」を持つ、

今は30代や40代になった方々が、

今でも私の事務所にご相談にいらっしゃいます。





親子関係の苦しみ、憎しみは、本当に根が深い。



実感せずにはいられません。







*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com

◆営業時間◆

平日 9:30~19:00

土日祝日は定休日です

時間外の業務についてはご相談ください
*   *   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)