商品特長からお客様を想定して、そのお客様に告知するのが販促。 - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

商品特長からお客様を想定して、そのお客様に告知するのが販促。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 各種の新規事業・事業拡大
今の時代、万人にウケル商品はありません。


商品の特長によって、対象となるお客様が異なります。


幼児向け商品なら、20代~30代前半の既婚女性か、祖父母。


日常、必要なものなら、母親になりますが、高価なおもちゃや誕生日、七五三の祝い品なら祖父母が対象です。


従って、母親と祖父母では、当然、告知の仕方が変わります。


母親でも、専業主婦と兼業主婦では、購入機会が違ってきます。


また、祖父母でも祖父と祖母でも変わるし、世代、育った年代でも違ってきます。


専業主婦なら、口コミ(広告チラシ)やスーパーマーケット、育児雑誌。


兼業主婦なら、スーパーマーケットや育児雑誌は同じでも、通販、インターネットのほうが効果があるでしょう。


当然、祖父母には、育児雑誌、通販やインターネットでの販売は望み薄です。


その商品の対象客の世代や性別、職業などから、どの媒体が効果があるのか、熟考、検討が重要です。










商品がなかなか売れないとお悩みの方は、ホームページのお気軽相談室にどうぞ。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム

経営者様、自分の会社の決算状況を知らせていますか。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/07/20 16:01)

【最強ビジネスモデル】不正アクセスからの気付き。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/05/30 11:08)

時間の浪費は、全くの無駄? 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/01/27 19:21)

日経記事;『パソコン30年,ネット進化で脱「標準」』に関する考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2011/08/11 10:59)

日経記事;『日立、2事業売却へ 日立工機など1000億円超』に関する考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2016/10/05 12:11)