記憶は、消せない~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

記憶は、消せない~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです
*   *   *   *   *   *




モラハラ被害を経験した方には重たい

言葉かもしれませんが、


「記憶は、消せない」


最近本当に、こう思います。





夫からのモラハラ被害に苦しみ、気付き、


そして勇気を出して、夫に離婚を申入れた

方々。



ですがモラハラ夫は、妻から離婚を切り出された

途端に


反省の弁を口にしたり


泣き出したり


土下座したり


とにかく離婚に同意してくれません。



「これからは心を入れ替える」

「治療を受ける」

「俺が全面的に悪かった」


など、最初の間は言っている事も多いですが、



これが、調停などになったとたん、

有りもしない妻の落ち度を主張したり、

嘘をついたり、自分こそが被害者であるかの様に

振る舞います。



「俺も悪いところがあったかも知れない。

でも、お前(妻)だって完璧ではなかっただろう?


大丈夫、俺はそんなお前(妻)でも許してやるから。

だから、もう一度やりなおそう。」



これが、モラハラ夫の主張だったりする事が

あります。



これを聞いた時、私は愕然としました。



「俺も悪いところがあったかも知れない。」??



自分がした事、

その結果、夫を目の前にしただけで震える様になった

妻を目の当たりにしても、


「俺も悪いところがあったかも知れない。」

程度の認識しかないのか。。


大変驚きました。




モラハラ夫は、「これから」の事ばかりを

主張します。



「これからは心を入れ替えるから。」


「これからは大丈夫だから。」


「俺だって努力しているんだからお前も少しは

前向きになれ。」


など、など。




確かに未来は大切です。



ですが、ことモラハラ夫と被害者妻の

関係性の中では、


妻は、過去に苦しんでいるのです。



苦しめられた暴力の記憶は、消せません。




そこに言及すること無く、

それどころか夫との未来を考える事ができない妻を


「後ろ向きな奴」


と非難するなど、問題外です。





中には夫だけではなく、周囲の人からも


「もう一度やり直してみては。」


などと言われてしまうケースもあると思います。




ですが、過去の被害にこだわる事について、

あなたが自分を責める必要はありません。



いつも言っている事ですが、


モラハラ被害とは、それほどに深刻な

暴力なのです。




あなたは自分の過去にこだわっているのでは

ありません。



自分の心が発する痛みに、ちゃんと向き合おうと

しているだけですよ。




*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com
メールフォームはこちら
*   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

意見や気持ちは時には変わる。けれど。。~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/11/01 10:06)

尊敬する公証人さんとのお別れ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/09/07 09:06)

子どもが初めて接する大人は親~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/07/20 09:06)

支離滅裂~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/06/05 16:06)

記憶は、消せない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/02/10 17:10)