関節がよく鳴るようになる!? - 体質・アレルギー改善 - 専門家プロファイル

しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長
神奈川県
WHO基準カイロプラクター 健康科学博士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
井元 雄一
(WHO基準カイロプラクター 健康科学博士)
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2017年09月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

関節がよく鳴るようになる!?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 体質・アレルギー改善
健康せぼね知識

10人中3人くらいは、施術を数度受けた頃、骨がよく鳴るようになる経験をする。
この関節が鳴る音をクリック音というが、そのメカニズムは実はまだわかっていない。


その心は:

実はまだ、関節が鳴るしくみは正確には科学的に解明されていないが、現在は靭帯の中の空気が弾ける音だという説が有力とされている。

頻繁に鳴るように感じるのは、可動域が正常な範囲になり、使われていなかった靭帯が引っ張られたりするようになるためだと考えられる。

あなたも経験があるかもしれないが、例えば重いものを持った時に、骨の音が鳴って急激な痛みが襲ってきた人もいるので、一概に良いこととは断定できないが、良くなっていく過程でも経験するものである。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / WHO基準カイロプラクター 健康科学博士)
しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長

「腰痛」「肩こり」「姿勢矯正」背骨のゆがみはおまかせ下さい!

約5万人17年間の臨床実績から、腰や肩だけでなく「姿勢」全体を改善することで再発しない身体づくりを重視しています。姿勢矯正エクササイズも好評。企業の健康管理や福利厚生、モデルや芸能人の美姿勢もサポート。小中学校での姿勢教育にも協力しています。

カテゴリ 「健康せぼね知識」のコラム

本当に正しい通院頻度(2017/01/06 21:01)

このコラムに類似したコラム

当院ブログの人気記事トップ20は、こんな記事でした! 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2015/03/08 21:41)

いくら有酸素運動をしてもやせないのはなぜか? 井元 雄一 - WHO基準カイロプラクター 健康科学博士(2012/08/01 19:00)

あなたは自分の身体の機能をを発揮できていない 井元 雄一 - WHO基準カイロプラクター 健康科学博士(2012/11/02 19:00)

四十肩の始まりは三十代から 井元 雄一 - WHO基準カイロプラクター 健康科学博士(2011/08/28 08:00)

「ぼうこう痛」「はい尿痛」「強い尿意」風呂場で脱却 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2017/07/12 19:00)