貴方はどちらを選びますか。 - 戸建て住宅売買 - 専門家プロファイル

久野 博
株式会社 藤建企画 
不動産業

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

岡村智恵美
(不動産コンサルタント)
岡村智恵美
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2017年11月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

貴方はどちらを選びますか。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 戸建て住宅売買

長い不動産経験から肌感覚で情報発信!

購入と賃貸どちらが得するの。

誰にもわかりませんが、毎月毎月払うのは。

やはり家賃を支払うのはもったいないです。

マイホーム購入はご自分の資産になります。

あと、何年住まいに居住するのかご存知でしょうか。

2010年7月発表の厚生労働省の資料によると

女性は86.44歳   男性は79.59歳

現在ご主人が30歳、奥様が30歳ご夫婦の場合は

生涯住宅に居住する期間は約50年間、その後も奥様が居住することになります。

賃貸だと毎月支払う家賃は「大家さんの資産づくりのお手伝い」になります。

仮に13万円の家賃の家に住み続けた場合。

1年住んだら1,560,000円

5年住んだら7,800,000円

知らないうちに大家さんに、こんなにも支払っているのですね。

最後まで住みつづけたとして13万円×50年間

総支払家賃は金78,000,000円になります。

それでは4,000万円のマンションを購入した場合。

住宅ローン、マンション価額まるまる4,000万円を借り入れ。

借入期間30年

金利2%とした場合(現在変動金利で1.275%)

毎月の支払いは132,503円

年間支払い額は1,590,036円

それでは全部の支払いは

金55,651,260円になります。

住宅ローンの場合は必ず支払いの終わりが来ます。

ただ単純に比較した場合でも、

その差は約22,000,000円あります。

どちらが得かは分かりませんが、どちらを選びますか。

調布エリアの不動産情報

 

 

 

このコラムに類似したコラム

「狭い都心マンション」 と 「広い郊外マンション」 どっちが得? 後藤 一仁 - 公認不動産コンサルタント(2012/03/06 14:46)

鬼が笑うかもしれません。今年と来年これだけ違う。 久野 博 - 不動産業(2011/10/02 14:07)

借りられる人!借りられない人! 久野 博 - 不動産業(2010/11/03 20:00)

物件探しをする前に! 久野 博 - 不動産業(2010/10/24 17:37)

誰でも買える不動産。 久野 博 - 不動産業(2010/08/25 20:06)