取材 中学生から - 住宅イメージ - 専門家プロファイル

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士
東京都
建築家
03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

取材 中学生から

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅イメージ
雑誌・新聞 メディア掲載

弊社では、取材を依頼される事がよくあります。
極力お引き受けしていますが、今日はちょっと異色の取材者さんでした。

中学生のインタビュワ―。

学校の授業で、興味のある職業について、取材をして来なさいという課題だそう。
建築家に興味が有るという事で、弊社にお話しを聞きに来てくれました。

しかも、千葉から・・・・・。
すごいね。  行動力有る。

色々話をしましたが、喜びも・困難な事も、余さず話ました。
彼は「ものづくり」に興味があるそうで、
ちょっとした進路相談・・・・・・・・チックな話も。

役に立ったかな。

志を持って、生きて行く人にとっては、設計・デザイン・ものづくりという仕事は、
本当にやりがいの有るモノです。

改めて、自分も初心と「ココロザシ」を思いおこす時間でしたね。

そうそう、取材と言えば、年明けに某新聞の取材を受けました。
「人気の設計士に聞く」というコーナーで取り上げるそうです。
 (掲載時に又、お知らせします。)

この新聞。
紙面を貰ったのですが、ちょうど友人の女性建築家が掲載されていて、
あらら・・・・・世間は狭いです。

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士

「あなたらしい、世界の一つだけの家」を実現

「あなたらしい、世界の一つだけの家」を実現するため、細やかな「収納計画」、「光と風」を取り入れ、「素材」と「間取り」の工夫で、心地よい住む方らしい家づくりをしています。住宅・デザイナーズ賃貸・クリニック・老人ホーム、東京都の建築設計事務所。

03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「雑誌・新聞 メディア掲載」のコラム

海外の住宅デザインって?(2017/08/21 18:08)

きょうの料理(2016/09/08 04:09)

海外デビュー(2016/08/19 01:08)

建築雑誌に掲載(2015/05/30 19:05)

このコラムに類似したコラム

人気設計士に理由アリ 小木野 貴光 - 建築家(2011/03/10 22:36)

ゲストティーチャー・・2 杉浦 繁 - 建築家(2011/02/15 17:26)

匠でなく建主のための Before/After 岩間 隆司 - 建築家(2014/08/05 10:38)

スマホより新聞紙面の方が良い理由は家づくりも同様 松岡 在丸 - 建築プロデューサー(2014/05/19 12:10)

「なぜ木材を使って高層ビルを建てるべきなのか」 須永 豪 - 建築家(2014/01/05 14:17)