骨盤内の血流を良くする体操 - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

関村 順一
sekimura鍼灸院 鍼灸マッサージ師
鍼灸マッサージ師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
関村 順一
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2017年10月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

骨盤内の血流を良くする体操

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
鍼灸治療 産科 婦人科 不妊治療 鍼灸

 

長時間椅子に座っている方は、どうしても骨盤内の血流が悪くなってしまいますよね。

骨盤内の血の流れを良くすると、子宮周りの組織が活性化します。

骨盤内で一番大きな筋肉はなにか・・・それは腸腰筋(ちょうようきん)です 。

腸腰筋をたくさん使ってあげると、骨盤内に血がどんどん集まります。

じゃあ腸腰筋をどうやって運動させるのか、

 

まず、ストレッチから始めて下さい。

小学校のころ体育で「アキレス腱のばし」をやったのを思い出して下さい。

片足を前に出し、軽く膝を曲げるあれです。

あの体勢をとって下さい。

つぎに、アキレス腱を伸ばすのでなく、おへそを前方下へむけておとして、沈んで下さい。

前足の膝の角度が90度あたりまでくるとそけい部(コマネチのところ)に少し痛みがおこります。そのまま10秒保って下さい。

両足をやってストレッチ終了です。3セットやって下さい。

 

今度は、腸腰筋の運動です。

背筋をまっすぐ伸ばして立ちます。

あとはももを挙げるだけです。膝の位置がおへそより上に来るくらいまでももを挙げて下さい。

片方20回づつからはじめて、慣れてくれば30とか40とかに回数を増やして下さい。

3セットで終了です。

 

お尻の冷たい方へ

仰向けに寝て右足首を外側の左膝に乗せます。

左膝を使って右足首を自分の方に引き寄せるようにします。

その時に右手で右膝を身体から遠くなるように足の方に押します。

注意点)
・左股関節を90度屈曲できない場合は、背中が反ってくることがあるので、反らないように腹筋に力を入れるようにする。
・股関節に既往歴がある人(股関節脱臼、臼蓋形成不全‥)は注意して行う。

これで、お尻の表面が温かくなってきます。お尻の脂肪が多い人は一ヶ月ぐらい続けないと温かくなりませんが、気をおとさずに。

あと、お尻をギュっと絞めたときお尻のほっぺにくぼみができますよね。あのあたりをパートナーに踏んでもらうのも効果的です。

両側をやって下さい。

 

sekimura鍼灸院

このコラムに類似したコラム

技術の「居着き」も致しません! みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/07/02 10:00)

俺は筋肉を感じるぞ・・・!! みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/06/27 10:00)

スポーツとカイロプラクティック 市原 真二郎 - カイロプラクター(2013/09/09 23:50)

移植に向けての針灸治療 松本 敏樹 - 鍼灸師(2012/01/06 06:00)

不安なことは質問してみてください(*^_^*) 関村 順一 - 鍼灸マッサージ師(2011/03/13 08:00)