〈カナダ高校留学アセスメントテスト〉が焙り出すエージェントの悪徳商法 - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
中尾 匡宏
中尾 匡宏
(ビジネス英語コーチ)
今林 浩一郎
(行政書士)
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

閲覧数順 2021年09月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

〈カナダ高校留学アセスメントテスト〉が焙り出すエージェントの悪徳商法

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
留学 大学・高校正規留学

カナダ高校留学に必要な学力があるかどうかを客観的に確かめるためのアセスメントテストを公開し2週間経ちました。

高校生年代の方たちの興味がとても大きいことが伝わって来た2週間です。

13歳〜17歳の方の反応が最高に大きいことに手応えを感じています。

 

かねてよりハラハラする親たちからこんな問合せが多く寄せられていました。

・子供が突然高校留学したいと言い出した

・ネットの情報を集め楽しそうだからと

・日本の学校より面白そうだからと

・エージェントに相談すると「大丈夫」と良いことしか言わない

・親としては本当はカナダの高校留学で何が起こっているのか知りたい

 

そのために、2020年1月、ちょうどパンデミックでカナダも大騒ぎになる前に「カナダ高校留学の実態総集編」eBookを発表しました。

1994年以来目撃し、SOSに応えて来たカナダ高校留学の醜い真実を日本に向けて伝えるために。

 

その後「eBookを読み親子でよく考え、留学は高校を卒業してからと決めました。」というお便りが届くようになりました。

「声が届いた!」と感激の一瞬でした。

 

しかし、いったんエージェントの夢物語に騙されそうになった子供の方はなかなか諦めきれず、家族で揉め続ける結果となるケースもあります。

 

エージェントに関しては、年を追うごとに、特にこのパンデミック禍では、大きな疑問を抱く親たちが急増したと感じています。

こんなお便りもいただきました。

子供さんを日本の高校から見事アメリカ大学進学へと導いたお母様からのお便りです。

 

「子供の進学のプロセスの中で、大澤さまのブログを知ることができたのはご縁であったと感じています。気づかされること、考えさせられることも多く、知らなかった現実も知ることができました。

中でも、留学エージェントの深刻な問題には危機感を感じました。知らなければ、エージェント経由で娘の高校留学を考えてしまったかもしれません。

なお、留学エージェントについては、息子が指導をうけたカウンセラーも厳しく批判していました。

実情を知る人たちからすると、彼らのビジネスは許せないひどい話のようで、依頼はあるが絶対に協力しないと言っていました。 

コロナでこうした悪徳商法のエージェントが一掃されたことは本当に良かったと思いますが、落ち着いたらまた雨後の筍のように増えるかもしれません。

今のうちに、高校留学や海外留学、英語の勉強法の現実が広く知られることを願っています。」

 

大きな励みとなるお便りに感謝感謝です。

どうしたら日本の親に真実が届くか、果たして役に立っているのかなど、コラムを書く手をふと止めて考え込むことがありましたが、大きなエネルギーが贈り物のようにやって来た!ようでした。 

その方はこうも書いて下さいました。

 

「大澤さまがブログで仰っていたように、本来は留学は限られた人の特権であると実感しました。 

『誰でも(お金さえ払えば)留学できる、留学すれば英語がペラペラになる』と煽っているエージェントの問題は深刻で、その害の大きさを考えて暗澹とした気持ちになりました。多くの若い人がその言葉に乗せられて大事な時期を無駄にしてしまったかもしれないと思うと、子供を持つ身として怒りすら感じます。 

中でも、不登校の子供を送り出すエージェントの存在には鳥肌が立ちました。日本でうまくいっていない状態で、なぜ海外に行けばすべてリセットしてバラ色の人生になると言えるのでしょう。環境を大きく変えれば、自分も(良い方に、それも飛躍的に)変わることが出来る、というのは幻想でしかなく、単に場所を変えただけでまた同じことが起こるように思います。 

完全に、親の悩み、弱みにつけこんだ悪徳商法のように思えました。」

 

「本来は留学は限られた人の特権である」と理解していただくためにも、〈カナダ高校留学アセスメントテスト〉は親子で取り組み高校留学を再考する道具としていただけると幸いに思います。

 

もちろん、このアセスメントで80%を取れるならば、カナダの高校教育から得るものは大きいと思います。

そんな方には、エージェントが送り込む低級な高校ではなく、優秀な1個人として教育をしてくれる場所に学びに来てほしいです。

私からも、全力をあげて最良の道探しをヘルプさせていただきます。

 

あなたは、そしてあなたの子供は限られた特権学力を持っていると思いますか?

それなら、〈カナダ高校留学アセスメントテスト〉で自信をつけ堂々とカナダに来て下さい。

 

また、〈カナダ高校留学アセスメントテスト〉は、カナダ大学進学を目指して猛勉強する高校生のあなたにも、相当の指針になりますよ。

大学で席を並べるカナダの大学生は、このテストなら90〜95%以上は楽々取れますから。

 

UX English サイトより、まずはRegisterし(無料)ログインした後、テストをご購入下さい。

価格はカナダドル、PayPalでの購入が可能です。

 

2種類用意しました。

カナダドル$40の受験者にはWritingテストのスコア・コメント、Readingテストのスコア(自動的にサイトから提供)サービス

カナダドル$80(VIPテスト)受験者には、丁寧なWritingFeedback、及び一回の無料留学相談を提供

 

*必ず上記サイト内でのログイン後テストを受けて下さい。そうでないと提出なさっても無記名提出となりコメントを返すことが出来ません。

テスト詳細はこのコラムから

  

Good Luck!

_________________

「カナダ大学正式留学」eBook 

Pandemic禍の留学Support Group   Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook 

「カナダ高校留学アセスメント」テスト

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English 

わかりやすいクリティカルシンキング講座

「クリティカルシンキングがわかる」eBook

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
Super World Club 代表

カナダにいらっしゃい!

カナダ 在住。パンデミック後のNew Normal 留学をサポート。変わってしまった留学への強力な準備として UX English主催。[Essay Basics] [Critical Thinking] など。カナダから日本に向けての本格的オンライン留学準備レッスン・カナダクラブ運営。

カテゴリ 「留学」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 New Normal 留学相談:カナダ大学・高校留学

パンデミック後の留学カウンセリング

料金
10,000円

コロナパンデミックにより原型を留めないほど変化したNew Normal下での留学への準備サポートを行います。 特に必須の「エッセイ」「クリティカルシンキング」の万全な準備としてカナダと日本を結ぶオンラインコース「カナダクラブ」へのご案内。 30年以上のキャリアを基に日本の優秀な頭脳をカナダで成功に導きます。 

New Normal 留学相談:カナダ大学・高校留学

このコラムに類似したコラム

カナダ留学でお勧めの高校を教えて下さい。 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2021/08/31 09:59)

カナダ高校で今起こっているホラーストーリー 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2021/08/29 11:02)

カナダ高校留学中・予定の方へ注意喚起 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2021/08/28 07:26)

英語は得意ではないですがカナダへ高校留学出来ますか?「いいえ、出来ません」 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2021/08/24 04:29)

カナダ高校留学- エージェントが宣伝する5つの大嘘 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2021/07/31 05:32)