私立高校の授業料が実質無償化となる収入の目安と、公立高校と私立高校の授業料の差 - 教育費用・資金計画 - 専門家プロファイル

みはまライフプランニング ファイナンシャルプランナー、カウンセラー
千葉県
ファイナンシャルプランナー、カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2021年06月16日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私立高校の授業料が実質無償化となる収入の目安と、公立高校と私立高校の授業料の差

- good

  1. マネー
  2. 教育資金・教育ローン
  3. 教育費用・資金計画

子どもの教育費は人生の中でお金がかかるものの1つです。子どもが進学に私立高校を希望した場合に、授業料が公立高校より高くなり、家計への負担が大きくなることなどが気になります。
 
2020年4月に制度改正された、高等学校等就学支援金について知り、子どもが私立高校を選択した場合に、親として進学を後押しできるか考えておきましょう。

続きは以下↓

私立高校の授業料が実質無償化となる収入の目安と、公立高校と私立高校の授業料の差 | ファイナンシャルフィールド (financial-field.com)

(ファイナンシャルフィールド 公開日:2021.2.28)

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(千葉県 / ファイナンシャルプランナー、カウンセラー)
みはまライフプランニング ファイナンシャルプランナー、カウンセラー

働く人たちの夢をかたちにするファイナンシャルカウンセラー

「働く人たちの夢をかたちにする」会社員とそのご家族等へのキャリアプラン(生活)とライフプラン(家計)の相談と講義、執筆を行っています。女性のキャリアと家族や恋愛等コミュニケーションに関する相談、FP等資格取得支援にも力を入れています。

このコラムに類似したコラム

40代、教育費の負担は年間487,234円 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/08/18 23:00)

教育への公的支出割合 日本また最下位に 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2017/10/09 10:15)

「教育への公的支出、日本32位に!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/09/30 11:15)

子供の教育費 平成26年度要約版 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2016/01/30 20:30)

教育資金贈与8000億円突破(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/16 14:34)