ぬいぐるみソーシャルワーカー - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
野平 史彦
野平 史彦
(建築家)
一ノ瀬 寛人
(建築家)
松永 隆文
(建築家)

閲覧数順 2021年07月31日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ぬいぐるみソーシャルワーカー

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

(専門家プロファイルからはこちらから←)

「ペットは家族」

動物を飼っているご家庭では当たり前の感覚ですが、ペットが病気をしたときの入院や災害時の避難先での扱われ方など不安なことは多く、アニマルソーシャルワーカーのサポートは家族にとって助かると思います。

 

小さなお子様や大人になっても大切にしている「ぬいぐるみ」も本人にとっては家族であり、腕や脚の縫い目がほつれたりした場合、普通は「修理/補修」という感覚になりますが、「病院で手当てをする」という考え方をする事業はスバラシイですね!

 

 

病院のホームページ ↓

ぬいぐるみ健康法人もふもふ会 フモフモランドぬいぐるみ病院いつもそばにいるぬいぐるみは、大切な家族。長年愛されたぬいぐるみほど綿が痩せたり、愛され色になったり…。当院では、大切なぬいぐるみをお預かりし、綿の入れ替えやお怪我の治療をするぬいぐるみの病院です。nuigurumi-hospital.jp

 

入院中(補修中)の画像などを送ってくれたり、大切に扱ってくれる心遣いは正に「ぬいぐるみソーシャルワーカー」だと思います♪

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

子育て住宅から高齢者・障がい・車椅子住宅までやすらぎの空間を

医者に外科・内科等があるように、建築士に介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?人生100年時代を迎えた今、子育て住宅から高齢者・障がい・車椅子住宅など終の棲家まで、ライフステージを考えた安心して暮らせる機能的な住まいを一緒に創りましょう

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

夏の風物詩(2021/07/26 00:07)

夏の床鳴り2021(2021/07/22 16:07)