カナダ高校留学-受入学区とエージェントに返金要求 - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学と起業のプロ)
中尾 匡宏
中尾 匡宏
(ビジネス英語コーチ)
中尾 匡宏
(ビジネス英語コーチ)
ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井
(留学アドバイザー)

閲覧数順 2020年06月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

カナダ高校留学-受入学区とエージェントに返金要求

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
留学 大学・高校正規留学

高校留学では一体何が起こっているのかの情報収集もしないまま、エージェントの言葉を鵜呑みにし、このような惨状に陥る日本人高校生が未だに跡を絶ちません。


甘い夢物語を信じ、高校留学を安易に考えている親子への警告として、ネットに寄せられた相談を掲載しました。 

鉄則:留学エージェントの言うことは絶対信じないこと。


【相談】

 

現在高校留学2ヶ月目です。
卒業留学を予定しています。


今の高校を選んだのは、音楽に力を入れブラスバンドもあると、エージェントに聞いたからです。

ところが、ブラスバンドに入ったものの、周りのカナダの生徒は楽器を簡単に凹ませたり、ミュートで遊んで壊したり、レベルも低く想像していたのと全く違いました。
そのショックが大きなストレスで、精神状態も悪化して辛いです。

学校をしっかりと調べ尽くして決める時間もなかったことも後悔しています。クラスも幼稚園みたいにうるさい授業もあり、注意しても「耳塞げば?」と、全く聞いてくれない時もあります。
全く集中できず、先生が注意しても何も変わらないです。

高校留学前に想像していたカナダの高校生たちのレベルにもショックです。
数学のレベルも日本より遅れているため、これなら日本で卒業した方が絶対に良いと思いました。

留学生の質も低いです。本当に金持ちがただ遊びに来てるだけみたいな留学生です。

エージェントの話信じてしまい後悔しています。

両親も、留学には最初に提示されたお金よりもっとかかる(保険や生活費等)事に気づき、カナダで卒業するのは金銭面的にかなり厳しい状態です。


正直ここまで留学の世界が富裕層だと思いませんでした。
高校留学とは富裕層のものでした。

今となっては自分の情報収集能力の欠如に呆れてしまいます。

今すぐ帰国し、通信高校から理系国公立大学入学に向けて頑張りたいのですが、250万くらいの学費が返ってくるわけではないので、本当に辛いです。


幸いな事にもう少しで春休みですが、コロナウイルスの為春休みの一時帰国すらできません。



________________ 

この高校生のように「こんなはずではなかった!」と高校留学後大きな自責の念を抱え、精神的疾患にまで陥る未成年が多いことに心が痛いです。


エージェントは若い高校生の大切な時間を何だと思っているのか?

受入れ学区も、「臭いものには蓋」をしたバラ色の宣伝ばかり。

現地の親も見放す高校の現状は、口が避けても留学予備軍親子に語ることはありません。


日本からの高校留学生は、単に商品、高額の学費を喜んで払ってくれる上客ですから。


このような穴に落ち込む日本の未成年を止めるため「カナダ高校留学実態」eBookも公開していますが、届いていなかったことが残念です。

 

そして、今、コロナの学費をがパンデミックとなった緊迫した状況下。

カナダでは何の権利もない高校留学生が、非常に不安定な立場に置かれています。


春休みの帰国どころか、春休みが延長され、学費ははらったものの、コロナウイルス渦中でただ悶々と閉じこもり(ホストファミリー事情も厳しくなりそうです)過ごすことになりそうなカナダの現状です。


カナダ受入学区に対して、払い込んだ学費の返還交渉もありだと思います。

真実を語ることなく、甘い言葉で誘導し、しかもこのコロナウイルスの非常事態。

交渉の余地は十分あるはずです。


同じような悩みを抱える日本人高校留学生は相当数いると思いますし、そんな日本人みんなが団体で交渉するにも、いい機会だと思います。

騙されたままの泣き寝入りはそろそろ終わりにしましょう。


カナダの主要メディアであるCBCは、非人道的な高校留学事情を取り上げ始めていますので、相談してみることもお勧めです。


騙されたとは言え、折角やって来たカナダで、自分がどう戦えるか挑戦してみるのも将来への大きなプラスとなるはず。 

「高校留学」を「優秀な選ばれた高校生だけのもの」に戻す最高のチャンスが今からも知れません。


カナダ高校留学中の親子からのご相談も受け付けております。

この非常事態、カナダ現地から対応させていただきます。


「カナダ高校留学実態2019総集編」eBook ダウンロードはこちら

「クリティカルシンキングがわかる」eBookダウンロードはこちら

日本人のためのエッセイ/クリティカルシンキング学習サイト(留学準備・留学中に必須) UX English 

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
Super World Club 代表

カナダにいらっしゃい!

カナダ 在住。パンデミック後のNew Normal 留学をサポート。変わってしまった留学への強力な準備として UX English主催。[Essay Basics] [Critical Thinking] など。カナダから日本に向けての本格的オンライン留学準備レッスン・カナダクラブ運営。

カテゴリ 「留学」のコラム

このコラムに類似したコラム

コロナウイルスが叩き潰した留学 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/04/11 10:44)

(Mar.30) カナダ高校留学-休校中のオンライン授業目処立たず 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/03/31 06:11)

(Mar.27) 休校中のオンライン授業計画が悲観的に遅れるBC州 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/03/28 03:55)

(Mar.26) コロナウイルス速報 - カナダ留学生へ 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/03/27 08:13)

(Mar.25) コロナウイルスカナダ事情- 留学生への情報 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/03/26 09:27)