小惑星の発見と命名 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

橘 凛保
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
植草 美幸
植草 美幸
(婚活アドバイザー)
植草 美幸
(婚活アドバイザー)
ヒロコグレース
(恋愛、婚活、夫婦関係アドバイザー)

閲覧数順 2019年05月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

小惑星の発見と命名

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

カンナ宇宙ミッションに
参加している学校の名前が小惑星名に


一昨日、はやぶさ2が到着した小惑星は「Ryugu」でしたね。
 実は、「カンナ子ども平和宇宙ミッション」参加校の一つの学校の名前がついた
小惑星があります。

長野県須坂市の相森(おおもり)中学校です。

2006年10月20日発見 小惑星187531 命名「Omorichugakkou」


2006年、この学校の卒業生がJAXAの主幹研究員だったことから、
入笠山観測所に招かれた当時の生徒の撮影した画像に新天体が発見されました。
この学校に命名権を認め、つけられた名前が「相森中学校」なんです。

カンナを応援してくださるこの学校のPTA会長Kさんから、
この話を聞いていました。

素敵な話ですよね。

2006年10月20日 Y.Sorimachi くんの発見なんですね。
ちょうど10年後の2016年の創立70周年記念事業として
この小惑星の名前を生徒たちに募集。
この時のことは、PYA会長KさんのFBで経過を読むことができました。
私もワクワクしながら拝見していました。
長野県須坂市とは2007年からのご縁ですので、
我が事としての関心事でした。
2017年1月17日に小惑星回報(MPC103027)で公表され、
「Omorichugakkou」が、この学校の生徒が発見した小惑星の正式名称となったのだそうです。

本当にワクワクしたのをよく覚えています。

2020年1月、この学校の子供達の育てたカンナのタネも宇宙へ行きます。
この子たちの自筆の名前や顔写真、未来の地球への平和メッセージが宇宙に行きます。

当時の卒業生たちにもこの「カンナ子ども平和宇宙ミッション」を知らせたいですね。

この春から種を育てます。
宇宙では小惑星「Omorichugakkou」が待っていてくれますね。
皆様もぜひ、この宇宙ミッションの成功を応援してください。

打ち上げまでにあと325日です。

 



参加校はそろそろ締め切りです。
ご縁あった学校の子供達と取り組みます。

15年間、資金のお願いをすることが苦手で、自費で活動してきましたが、
今回の宇宙は高額の費用が生じましたので、多くの人たちに関わって頂き、
資金をお願いすることになりました。

支援金を募っています。引き続きご支援をお願い致します。

カンナ・プロジェクHP↓↓↓
https://cannaproject.wordpress.com/

お振り込みはこちらです。