カナダ高校留学前の「語学学校」に送り込まれた日本人高校生の嘆き - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

カナダ高校留学前の「語学学校」に送り込まれた日本人高校生の嘆き

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
留学 大学・高校正規留学

また多くの日本人高校生がエージェントの作るインチキプログラムに騙され、カナダにやって来たようです。

心が痛みます。

 

【質問】

 

カナダに留学中の17歳、女です。 1年留学を予定していて今日でちょうど留学1週間です。正直、ご飯が合わなく、風邪も3日ぐらいひいていて帰りたい気持ちでいっぱいです。

 

現在は語学学校に通っており、1月後は普通のハイスクールに通います。現在の語学学校はアジア人がいっぱいで、日本人が多いので日本語で話すし、このままで本当にハイスクールに行けるのか不安です。

 

【回答】

 

以前に「語学学校から始まる『高校留学プログラム』には絶対参加しないように!」という警告コラムを書きました。

相談者のようなケースを少しでも防ぐことが出来たらとの思いからです。

カナダ現地にて30年近く、日本から来る優秀な若者の支援を行っています。

 

まず語学学校に通う期間を含める「カナダ高校留学プログラム」は、エージェントと現地受入スクールボードがお金儲けのために作ったものです。

意義も成果もないですが、その語学学校プログラムに払う授業料はインチキに近い値段で設定されているのが普通です。

 

教えるインストラクターもアルバイト講師がほとんどで、指導レベルも低いです。

また生徒たちの英語レベルもかなり低いので、いい加減な授業内容でもバレルことがないとたかをくくっているのが現状です。

_________________

前述のコラム「語学学校から始まる『高校留学プログラム』には絶対参加しないように!」の一部を抜粋しておきます:

 

プログラムに含まれる最初の語学学校は、全くのお金と時間の無駄です。

 

そこに入れられるほとんどの日本人高校生は、学力レベルも低く、日本でうまく適合できなかった生徒です。

そんな高校生たちと同じ所に詰め込まれ、適当に何かの活動が行われるだけです。

授業のレベルも驚愕に値するほどお粗末です。

 

つるめるクラスメートは、必ずしも行動が常識に沿った高校生とは限りませんので、頻繁に問題が起こります。

 

周りのカナダ人が語学学校の日本人を見る目は、「またレベルの低い、英語の出来ない、幼児みたいな日本人がつるんで何かやっている」程度です。

カナダ社会との接点はありません。

 

想像するならば、日本では高校のランクを考えて下さい。

その中の最低クラスの高校生たち、しかも社会のルールも守れないレベルの高校生たちと同じ狭い空間に詰め込まれ、日常行動も共にせざるを得ないと考えて下さい。

日本から何の準備も能力もなし、常識もなし、精神年齢も低いまま「エージェントのバラ色話」にまんまと載せられた高校生たちが過ごす空間が、それです。

__________________

質問内容から判断すると、おそらくカナダ社会のことも文化も予備知識のないまま来てしまったのだと思います。

ホストファミリーとの日常生活も、食事も、カナダの高校の制度も知らないまま、投げ込まれたのが今の語学学校ではないですか。

 

9月に高校が始まるまでに、カナダのことを必死で勉強して下さい。

ホストとも積極的に話し、食事のことなども相談することですね。

あなたから声をかけない限り、カナダの人は、日本のお母さんのように面倒をみてくれることはないですよ。

 

今の語学学校のレベルがいかに低くても、高校には一応入れてもらえると思います。

ただし、そこで現地カナダの高校生と同じ授業をとり、カナダ人の友達も出来るなどは、夢物語ですから落胆しないようにね。

 

多分今のあなたの留学先は、日本人もアジア人も多い場所だと思いますので、高校に移っても状況は同じです。

英語の出来ない留学生だけのクラスがありますので、そこで高校生活を過ごすようになります。

あなたの英語・クリティカル・シンキングレベルがカナダの同年代と同じであれば話は別ですが、そうでない場合は、語学学校からただ場所を高校に移しただけの学校生活になりますね、残念ながら。

 

その状況から抜け出す方法はただひとつ。

英語・クリティカル・シンキングを上げる猛特訓をすること。

特に英語のエッセイを書く能力をつけること、です。

 

生まれたときから英語で、クリティカル・シンキング環境で育ったカナダの高校生と同じ勉強をさせてもらえるには、それしかありません。

やるしかないですね、来てしまったからには。

 

勉強の仕方がわからない場合は相談して下さい。

カナダの高校の授業には何が必要かアドバイスしますよ。

「カナダ高校留学の実態」無料eBookもぜひ読んでみて下さい。

今後の対策に役に立つはずですから。

 

 

Good luck!

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
Super World Club 代表

カナダにいらっしゃい!

Edmonton, Canada 在住。カナダ高校留学の裏側を発信、迷っている日本人留学生支援を行っています。また、日本の子供向けクリティカルシンキング指導オンラインスクール開講中。

カテゴリ 「留学」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 カナダ高校留学相談

カナダの高校への留学について、カナダ現地よりカウンセリング致します

料金
10,000円

日本で磨いた特別な技能を伸ばす高校留学。 カナダならではの柔軟な教育制度の中、個々に合わせたスキル・スポーツ留学をご相談下さい。 文武両道の技能を伸ばしますので、日本の教育下でトップクラスの成績を取っている方にも、カナダの一流大学への進学を見据えた留学が可能です。 カナダ在住で現地の教育界でのネットワークを持つ大澤眞知子が直接カウンセリングさせていただきます。 SkypeまたはGoogle Hangoutを利用予定。

カナダ高校留学相談

このコラムに類似したコラム

「高校留学」するかどうかはまず「真実」を知ってから 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2018/06/20 06:04)

「ネガティブな自分を変えたい!留学して環境を変えたい!」高校留学の危なさ 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2018/05/23 05:50)

英語は話せませんが高校留学出来ますか? 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2018/01/28 03:37)

語学学校から始まる「高校留学」プログラムには絶対参加しないように! 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2018/01/25 04:09)

カナダの高校留学ー都会がいいか田舎がいいか 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2018/01/17 03:32)