本やDVDでは得られない、トレーナーがいる意味とは? - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

美ボディメイクスペシャリスト 
北海道
ピラティスインストラクター
011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

本やDVDでは得られない、トレーナーがいる意味とは?

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般

こんにちは。札幌中央区にある

パーソナルトレーニング・ピラティススタジオRefineBody代表の田中です。

 

書店やコンビニに行けば、本を買えて、

ネットを開けば、DVDを買うことが出来、

YouTubeを見れば、色々な動画を見ることが出来る時代です。

 

一般の方でも、

トレーナーと名乗る人より、知識があり、

そして己の体づくりに関しては経験がある方も、増えてきています。

 

写真や動画を見て、

「そうか!お尻を引き締めるためにはこのトレーニングをするのか!」

「肩のリハビリには、こうやってバンドを使えば良いのか!」

 

と、形を真似することで、

筋トレも、簡単に始められるようになりました。

そして、知識も手に入りやすくなりました。

 

ここに落とし穴があります。

 

 

ローテータカフアウターナルローテーション

 

先日、専門学校の授業中、

学生たちにフリーで自主トレをする時間をつくったところ、

とある学生が、肩を丈夫にしたいということで、このトレーニングをしていました。

 

※きちんと学んでいるトレーナーさんからすると、肩の前にやることあるだろ!と思う方も

 いらっしゃるかもしれませんが、そこは置いておきます。

 

エクササイズをよく観察をすると…

 

ざっくりとした見た目の動きは合っています。

本人も、先輩から「肩を強くするには、この方法が良い」と聞いて、

見た目を真似しているのだから、肩に効いていると思い込んでいます。

 

ですが、彼の場合…

効かせたくない部位に効いていて、

効かせたい部位には効いていませんでした。

 

同じ肩でも、ひとくくりに「肩」とは出来ません。

 

いわゆるインナーマッスルとアウターマッスルに分ける考え、

三角筋でも前・真ん中・後ろで分ける考え、

インナーマッスルでもどこをターゲットにするか、

 

このように目的よっても、

見た目の形を、より適切な形に変化させ、

動かすイメージを変えながらトレーニングすることがあります。

 

このように、

一見合っているように思われるトレーニングも、

専門家からすると、非効率であったり、違う結果が手に入ることがよくあります。

 

・お尻と思いながら、太もも前を鍛えている

・お尻と思いながら、腰を鍛えている

・お腹と思いながら、首を鍛えている

・肩のインナーマッスルと思いながら、鍛えたくない旨を鍛えている

・ふくらはぎを細くと思いながら、ふくらはぎを太くするトレーニングをしている

・背中と思いながら、力こぶを鍛えている

 

トレーニングは、

ちょっとした角度や、体のポジションで

起こる関節運動が変化し、

使われる筋肉が変わってきます

(極端に変わるわけではなく、優先順位が変わったりします)

 

健康的な体づくりや、怪我の予防のために運動を始めたのに、

運動によって、体を故障してしまう人が多いのはこのためです。

 

結局は「適切な運動が出来ていない」のです。。

 

知識があって、ちゃんと指導出来ればトレーナーはそれでOKか?というと、

それだけではありません。

知識があって、ちゃんと指導出来るのは、当たり前のことなのです。

 

ただ、この当たり前の基準が、様々なのがこの業界。

 

肩をひとくくりに出来ないのと同じように、

トレーナーもひとくくりにすることは出来ません。

 

信頼出来るトレーナーを見つけて、

賢く運動する習慣をつけていきましょうね。

 

■信頼される質の高い、運動指導技術を身につけた方へ

 田中宏明が講師を務める養成コース

BESJマットピラティス指導者養成コース(合計32時間)

HOPEパーソナルトレーナー育成コース(合計50時間)

 

◆お仕事のご依頼は

下記へお願いいたします◆

 

ご予約・お問い合わせフォーム


◼︎パーソナルトレーニングのご依頼

(料金はこちら
◼︎出張レッスンのご依頼(個人、グループ可)
◼︎企業様向け講演

(社員様の健康づくりにお役立てください)
◼︎地方行政様からの講演依頼

 (対応可能テーマ)

 ・ピラティス、健康体操全般

 ・姿勢や動きの改善について

 ・各スポーツにおいて怪我をしない体づくり

 ・自観力、自制心を高める呼吸法について

  →実績はこちら
 

講演や研修などは、ご予算に応じて、

柔軟に対応させて頂きますので、

まずはお問い合わせ下さい。

 

北海道中へ姿勢と動きの教育活動を拡げます。

私がお役にたてることは

お引き受けさせていただきます。

 


◼︎TEL 011-215-0071(RefineBody)
◼︎ご予約・お問い合わせフォーム

 

◆姿勢と動きを整えながら、

トレーニング指導が受けられるスタジオ◆

 

パーソナルトレーニング

ピラティススタジオ RefineBody

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(北海道 / ピラティスインストラクター)
美ボディメイクスペシャリスト 

安心感・優しさの中の厳しさ・結果を与えるトレーナーです!

科学的な根拠と結果を出し続ける中で培われたボディメイク術で「新しい自分」を見つけませんか?人生が変わる瞬間に多く立ち会うことが出来て本当に幸せです。パーソナルトレーニングを通して貴女の人生もきっと変わるはずです!

011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。