投資の失敗の原因とは? - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

FPブレーン株式会社 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資の失敗の原因とは?

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般

こんにちは。FPブレーンの見川です。

「昔、投資で失敗したことがあるから、もう投資はしない。」

そんなお話しを聞くことがあります。

一度大きな損害を体験してしまうと、同じ失敗をすることが怖くなりますよね。しかし、なぜその失敗が起きたのか、原因がわかれば同じ失敗は避けられるかもしれません。

よくある失敗の原因の1つ。「安く買って、高く売る」ことが投資だという勘違い。

「投資」というと、パソコン画面で価格をチェックして、今が買いだ!今が売りだ!とタイミングを見て売買をしているイメージがあったりします。というより、このイメージがとても強いと思います。(ちなみに、資産運用を学ぶまで、私自身もまさにそう思っていました。)

明日の価格がどうなるのかは誰にもわかりません。プロでもわかりません。その中で、タイミングを見て売買することは、大成功の可能性もあれば、大失敗につながる可能性もある。まさにギャンブルです。

ギャンブル、と割り切って、損をするのも当たり前という気持ちで楽しめるのならばいいと思いますが、将来に向けた財産として考えている資金を、こうした投資方法で管理することはあまりにも危険です。

とかくと、投資は危ないから、元本が確実に保証される方法をとるべき。となってしまいそうですが、資産運用についてしっかり知れば、危ない、というイメージは変わるはずです。

ギャンブルではない、正しい資産運用の方法を、正しく理解することが、投資の失敗を防ぐ一番の方法だと思います。


こちらでも、投資の失敗についてご紹介しています。http://www.fpbrain.co.jp/study_book/case01

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(ファイナンシャルプランナー)
FPブレーン株式会社 

お金の話は難しくて苦手、という方こそぜひご相談ください!

なんとなく不安を感じるお金の話。けれど、直接相談できる人がいない。ネットで調べても、難しくてよくわからない。そんな方に、なんでも気軽にご相談いただける、身近な存在でありたいと思っています。

このコラムに類似したコラム

投資は勝つことよりも、大きく負けないことのほうが大切 久保 逸郎 - 老後のお金の不安解消アドバイザー(2017/02/10 14:58)

【2月4日天神:勉強会】2017年世界経済の見通しと、NISAやイデコを使った老後資金準備 久保 逸郎 - 老後のお金の不安解消アドバイザー(2017/01/14 10:44)

オリンピックで景気が良くなるって本当なの? 久保 逸郎 - 老後のお金の不安解消アドバイザー(2016/08/14 16:16)

資産運用で成功する人と失敗する人の大きな違いとは 久保 逸郎 - 老後のお金の不安解消アドバイザー(2016/07/12 21:18)

成功の基本はやり続けること。これは投資にも言える! 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2016/04/16 12:04)