肩こりが原因!「食べても食べなくてもポッコリお腹」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

肩こりが原因!「食べても食べなくてもポッコリお腹」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット




おへそから上、
胃のあたりがポッコリ。
いわゆる幼児体型。

シャツをパンツにインする
ピタッとワンピース等
ウエストが締まるファッションで
寸胴に見える、、

また、この悩みの女性には決まって
肩こりが存在します、



肩こりとポッコリお腹
ファッションの幅が、
お腹周りが緩やか系に限定される
ポッコリお腹の悩み。


同時に悩むのが、肩や首のコリ。
万年の頭痛、気だるさの原因となり、
姿勢も
肩が前に巻かれる
アゴがあがる
が定着しやすくなります。

体脂肪や筋肉は
関節の動きが少ない部位につきやすい
傾向があるため、
ガッチリとした肩幅
アゴ周りがむくむ顔
の原因となります。





肩こりとポッコリお腹の関係
首が前に出る、肩が巻かれる
が同時に起こると、
おへそとみぞおちの間が狭まります。


これは背骨の回線動作、側屈動作
(カラダを捻ったり、横に倒したり)
制限がかかりお腹の柔軟性を低下させます。

首ー肩ーお腹はこのように連動するので
各解消方法も当然ながら
この3点を同時に整えていく。
ことが必要不可欠となります。





キュッと絞れる!最も細いお腹へ
重力は常に
地面に対して垂直方向にかかります。


そのため重力下で姿勢を保つには、
首ー肩ー骨盤ー膝ー足首
主要な関節5点のうち
最低3点を直線上に保つこと。

これが姿勢を変えること
柔軟性(関節の動き)を増やすこと。
今日はお腹やせ用の3点の整え方です。

キュッと絞れる!最も細いお腹へ

丸めたタオルや小さなボールを用意し、
肩甲骨の真後ろに当てます。


頭を上から抱え、あぐらの姿勢をとります。
状態がボールから離れない範囲でキープ
(スタート姿勢)


6秒かけゆっくりと
仰向けになっていきます。
腹筋の容量で起き上がり、
6回目安に繰り返します。


あぐら+両手で頭をかかえる
→股関節の外ねじりにより
骨盤位置が整い
首を上から抱えることで
首ー肩のラインが整います。

腹筋の逆動作
→3点個々のバランスが取れたら
実際に動きを入れ、連動させます。

動作の終わりが通常の腹筋の
スタート姿勢のような姿勢。
ここまで力を抜かずゆっくり行うことで
首ー肩ー骨盤が一直線上に整います。
(終わるときは寝た姿勢で終了です。)

腹筋でお腹を減らそう!の概念ではなく、
腹筋を活用して、3点の関節を整える!
ことが実際にお腹が減るか減らないかの
根本的な部分となります。


重力かでこの3点が整うことで
首のコリ肩のコリが軽減
顔まわり、肩周りがスッキリ
ウエストが胴体で1番細い
ウエストを絞るファッションに
必要な部分が整っていきます。


お腹を中心に太い体型で、
ファッション選びが楽しくない、、

あなたはご参考にしてください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「夏のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容の一部をSNS公開


(↓クリック)
夏の!モデル体型ボディメイクダイエット




【ジムもエステも信用できない…】あなたのための
0から学ぶダイエット資格取得講座
○痩せたい時に痩せられるエクササイズ
○ストレスをコントロールするストレッチ
○自己管理の8割を占める食事選び



(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




10万部超!夏前のベストセラー~
【アマゾン和書総合ランキング1位】
【Yahoo!ニュース掲載】

2017.5.2単行書籍発売!
モデルが秘密にしたがる
体幹リセットダイエット



(クリック↓)
詳しい書籍内容はこちら


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

夜のアイス「脂肪を増やさない4つのポイント」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/26 15:00)

「減りやすいウエスト、一向に減らない下半身」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/15 17:00)

3キロ痩せても「脂肪減らない、気付かれない」女性の3つの特徴 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/09 23:00)

1分でできる!ダイエット・ボディメイクエクササイズ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/30 16:00)

そんなに露出はしないけど、「バレる横揺れするお腹」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/26 15:00)