ここだけ痩せない、を無くす「部分痩せ出来る姿勢」の作り方 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ここだけ痩せない、を無くす「部分痩せ出来る姿勢」の作り方

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット




新年度!諸々準備で、
日月火の3日間徹夜。
昨日は1日フワフワして、
耳がキーンとしてました笑

芯のボディメイクで
多方面に枝を張り巡らせること。
食品業界
経済ビジネス業界
出版業界


まだ見えないボディメイクの需要は
たくさんあります。

今季(今年)はここに集中。
そして、徹夜明けの昨夜は
夜桜の下飲むことに集中!



疲れをリセット!
リフレッシュできました!


昨日はファッション誌「美人百花」
エクササイズ監修のため
角川春樹事務所様へ。


単にエクササイズ紹介!ではなく
女優の○○さんに体型を近づける
ボディメイクエクササイズ。


読者層とその女優の方との
骨格や各関節の傾き、骨の長さの違いを
統計で出して、の監修内容。

やはり細部までこだわる
ボディメイクは楽しい!


発売日は5/12です。お楽しみに!



ということで今日は
姿勢と体型の関係について
ここ数年、
ずっと思っていることに、
ダイエット方法がありすぎ!
ということがあります。

何が良い悪いとかではなく、
それをする方が過程、結果として
幸せになれば良いものです。



では!何が問題なのか???

それは体質、
姿勢が混ざってしまうこと




例えば、
骨盤前傾の女性は
くびれが作りやすい
お腹に縦線が作りやすい
足首、ひざ周りがスッキリしやすい
のメリットがあるのに、、

ダンス系で骨盤が後傾する
ヨガ系で骨盤前傾が助長される
有酸素系で省エネ体質になる
と色々と試すほど、
メリットである
お腹のラインの作りやすさが
打ち消されます。




そして、
骨盤前傾のデメリットの
太ももが太くなりやすい
ふくらはぎが発達しやすい
または、骨盤後傾に変わり
下腹が出やすい
足首が出づらい
等の悩みが身についてしまっています。

さらに柔軟性にも偏りが出てしまい
体型を変えることがかなり複雑に。
本来痩せるはずのダイエットで
体型を変えることが難しくなります。。


今や、コンビニの数ほどあるジム
業界が認知されるのも、
方法が沢山あって面白いのも
とても良いことですが、
このような体質になってしまう女性は
増え続ける一方になっています。



ということで!
今日はとてもシンプルにできる
痩せない部分を無くす為
チェックとエクササイズです。

ひとまず股関節と足首の
体型を作る主要な部分にまとめたので
ここが痩せない、というあなたは
すぐに行ってください!


ポッコリお腹な女性
チェック

膝と膝をつけイスに座り
片方の足首を外に開いていきます。


45度で止まるのが正常可動域
→お腹が痩せる



45度以上開く
→骨盤前傾が強くお腹が痩せない

解消エクササイズ

右側に脚をを崩して座り
開いている右脚の足首を
左ひざの上に乗せます。
反対も同様に。


下腹が出っぱなしな女性
チェック

イスに座り浅めに足を組みます。


地面と水平より前で止まると正常
→下腹が出ない



太ももが地面と水平まで開く
→骨盤が後傾して下腹が痩せない


解消エクササイズ

チェックと同じ姿勢


膝を地面と水平まで開かない範囲で
前屈します。

指導者の方のための理論参考↓
大臀筋下部繊維が伸び、
IB抑制がかかります。
すると立位で大腿筋膜張筋が優位になり
股関節0度での外旋に制限がかかります。
骨盤が前傾方向に傾き、
股関節の可動域が正常になります。


ふくらはぎが太くなった女性
チェック

足をピンと伸ばし座り、
足首を自分の方向に曲げます。


直角よりも鋭角になる
→足首の負担を逃がせる正常可動域
ふくらはぎが太くならない。



直角は柔軟性不足
→日常負荷でふくらはぎが太くなります。


解消エクササイズ

若干つま先寄りの重心で
イスを掴みます。


つま先を浮かせキープします。


ダイエットして体重は痩せたけど、
自信があった
スマートな部分が太くなった、
痩せない部分がより太くなった、
これからもっと増えるであろう
これらの悩み。

そこを解消していくことが
体型の悩みを無くす夢の道には
避けて通れないところです。
まずは基礎からお試しください!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
知識ゼロから専門家以上の知識技術が身に付く!
~-10㎏をコントロールする知識技術~
NY,Parisダイエット専門資格
〇体脂肪、体重、筋肉を減らす運動、食べ方
〇食べる体質を作る為の基礎代謝アップの法則
〇痩せない部位へのエクササイズの取り入れ方
〇糖質カット、リバウンド後の糖質の食べ方



(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




4月新枠追加!
手軽に週1回(月4回)コース追加!
「モデル体型ダイエットモニター」
50代のダイエット↓


40代のダイエット↓


30代のダイエット↓


(↓クリック)
モデル体型ダイエットモニター




人をキレイにしたい!を仕事にしたけど、、
思うようにいかない…そんなあなたへ。

好きなことでもっともっと!
人のキレイを叶えたい!



(↓クリック)
【50日で未来が変わる!無料マガジン】
91.3%の人が知らない
美容、サロン、トレーナーの成功のレシピ


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

横から見たら膨張 「下腹×ヒップの下半身太り」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/09/06 15:00)

「パンツもスカートと苦手」横広い下半身の原因 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/31 15:00)

痩せても洋服サイズが変わらない原因 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/10 17:00)

「細いね!」→「いやそんなことないです。」の裏側 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/09 12:00)

「私の場合はどうすれば?」7つの不規則ダイエット 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/06/22 20:00)