人生の豊かさと気配りの関係 - ビジネススキル研修全般 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)
鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)

閲覧数順 2017年08月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人生の豊かさと気配りの関係

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ビジネススキル研修
  3. ビジネススキル研修全般
プロとして生きる! キャリアを磨こう
冷たい空気と、灰色の雲。 事務所の中で、「今」感じることと、見えるものです。  先日、ある方と話をしていて、改めて気づいたこと。それを、今日はテーマにしました。 Boss:「人生の豊かさって何と聞かれたら、なんと答える?」私  :「人生の豊かさ=充実感や達成感、幸福感を得ることと答えます」Boss:「そうだね。それはとても大切なことだね。あなたらしい、これまでの    人生から得た実感なんだろうね。では、それはどうしたら得られる?」私  :「いかに、相手や関わる人のことを考えるかということだと思います」Boss:「具体的には?」私  :「嫌な気持ちにさせないとか、その人の喜ぶ顔を見るために工夫をするとか」Boss:「そうだね。あなたの強み、気配りをして、共感をえることが、    あなたの人生を豊かにすることだね。    そして、もう一つ、大切なことは、自分が得たその豊かさも、誰も同じように    豊かさを感じられるものではないということを知っておくことだよ」 久しぶりにお目にかかったのですが、 今、自分の生きる姿を後押ししてくれる一方、 それがすべてにならないように。 未来に向かうためには、更に成長してほしいと、祈るようにいつも応援しているよと、言葉をかけてくださいました。 人生の成功は、何で感じられるか、それもまた、人ぞれぞれだと思いますが、 自分のやりたいことが、人を幸福感に包む という心構えや、 人を楽しませるためにどうすればよいかと考え、気を配ることができる人とできない人の差が、 自信にあふれているとみられるか、傲慢だとみられるかの境界線のように思います。 人に気を遣うのではなく、 自分と人がどうしたらともに幸せで楽しいかということに・・・ 今日もご機嫌整えて、気を配ってくださいね。   

*******************************************************

コーチを育てられるプロフェッショナルキャリア・コーチ

コーチングをキャリア発達と結びつける

人材育成の現場にコーチングの導入を定着させる

 

認定エグゼクティブ キャリア・コーチ

株式会社オフィス・ウィズ

WEBサイトはこちらから

http://www.office-with.com/

あなたの人生を あなたらしく彩りましょう

********************************************************       

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム