人達道その6 おかげさまを極める - ビジネススキル研修全般 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人達道その6 おかげさまを極める

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ビジネススキル研修
  3. ビジネススキル研修全般
プロとして生きる! キャリアを磨こう

雪、ゆき、ユキ。
真っ白な朝を迎えた知多半島です。

今日もお仕事の皆さん、出勤たいへんだったことでしょう。

ただいま、太陽ががんばって。積もる雪を溶かし始めています。
お戻りの足元は、スムーズだといいなぁ~~と願います。

さて、今日の人生の達人を目指す参考書。
テーマは、「おかげさま」を極めるです。

人間って、ほんとうにキリのないものです。

上手く行っている時は、もっとうまくやろうと欲を出します。

そう。欲って自分の行動に弾みをつける時があるから。
わたくしは、あってまた良しだと思っています。

が。

そんな折に、間違うのが「傲慢な振る舞い」をしてしまうこと。
更に。
自分はそうではないつもりでも、
周りが「傲慢な人」というラベルを貼ることがあるということです。

うまくやっている人に対して、隠しているつもりでも、
嫉妬する気持ちを持ってしまうということがあるのは
厄介なことです。

でも。たしかに。
上手く行っている時は、調子に乗って自分の足元しか見えていないのも事実でしょう。
ライバルだと感じた人を、やっつけようと、
知らずにファイティングポーズ。相手の反感を買うことがあるのでしょう。

人達の皆さんの頭は、ほんとうに低くていらっしゃいます。

日本の文化は、謙遜の文化。
実るほど頭を垂れよと、いわれもあります。

人は、決して一人で生きているわけではありません。

組織に属していないから、一人でがんばっている。
それも間違いです。
誰ともおしゃべりをしませんか?
スーパーで、商品を買うとき、店頭に商品を並べるのも自分ですか?
セルフレジでチェックをしたとしても。
そのレジ操作に困らないように、係の人は見守っているはずです。
何をするにも、誰かの手と努力、知恵を経てきているわけですから、

「おかげさま」なのです。

うまく行ったことがあったとき。
周りの人に「ありがとう。おかげさま」を。
達成した瞬間。誰も周りにいなくても、
こころの中で、「おかげさま」と唱えてみてはいかがでしょうか?

おかげさま=感謝の気持ち

ぜひぜひ、今日一日を楽しむために、おかげさまの心を伝える言葉。
忘れないでくださいね。

今日も一日。すてきな時間になりますように。




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

逃げたい日もある(2016/12/08 10:12)

苦手な人との距離の取り方(2016/12/06 10:12)

「目を養おうよ!」(2016/12/05 16:12)

人生の基本は・・・(2016/12/04 09:12)