順序が大事?! - 洋菓子・和菓子 - 専門家プロファイル

洋菓子研究家 
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
塚本 有紀
(料理講師)
笠井 奈津子
(料理講師)

閲覧数順 2017年11月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

順序が大事?!

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 洋菓子・和菓子
一般公開されている、迎賓館・赤坂離宮へ行って参りました♪
素敵♡  こちらの洋館元は明治天皇がのちの大正天皇の東宮御所として建築したものですがとても贅を尽くして作られているので不経済だと数か月しかお住まいにならなかったとの事 当時(明治42年)ジョサイア・コンドルのお弟子、日本の一流建築家や美術工芸家が総力を挙げて建設した日本における唯一のネオ・バロック様式の西洋風宮殿建築 また 戦後の昭和の時代に昭和天皇も一時お住まいになったけれどやはり住まいには向かないとその後、国会図書館、法務庁、内閣憲法調査会、オリンピック組織委員会などを経て 戦後、国際関係が緊密化していく中で外国からの賓客をお迎えする事が多くなったため迎賓館として修繕  地上2階地下1階の建物で壁の厚さが約1m薄いところで56㎝というとても耐震に優れた建物なんですって 内部は撮影禁止ですが外観はOK まずは、正面入り口です敷地面積11万7000平米ですから とにかく広い   正面の門ですが、バッキンガム宮殿みたい~と先にバッキンガム宮殿を見てしまった私思いました  こちらバッキンガム宮殿…あっちょっと違ったね 両脇の樹木が「松」ってところが日本ですね~^^  そして さらに近くによると   この感じは、 ウィーンのホーフブルグ王宮にに・て・い・る     お庭からは ベルヴェデーレ宮殿に似ているの 迎賓館の中は撮影禁止なので画像はありませんが 最初に通される「採鸞の間」ベルサイユ宮殿の「鏡の回廊」そっくりです~ただしお部屋の長さ(広さ)はあれ?1/4位かしら小さいなぁ~って思っちゃいました   和風別館は政府の迎賓館ホームページより申込制です!抽選に当たった人だけ拝観出来ます!拝観料は迎賓館と合わせて1,500円迎賓館だけなら1,000円ですよ♪ 和風別館は日本の文化を伝える落ち着いたたたずまい よかった♡ 大広間では着物の着付けや生け花その場で握ってくれるお寿司屋揚げたての天ぷらを供される場やお茶室などもあって 茶道のお道具や飾ってある花瓶などは値のつけられないほど国宝級のものがあるとか・・・ また建築資材にも贅が尽くされていました杉の柾目の一枚板とか本物でした~ 案内をしてくださった内閣府のご案内の方が京都迎賓館の方が豪華なのでこちらを先に見ておくのが良いとか・・・ いやいや和風別館『遊心亭』良かったですよ!!!     ひとつ100万円の盆栽!?   築山には15本の紅白の梅2月中旬が見ごろだそうです  最後に門が可愛かったこれはね~ケンジントン宮殿の装飾に雰囲気が似てる気がする~ 


おまけ
こちらの赤坂離宮が迎賓館になる前は
目黒にある庭園美術館内の旧朝香の宮邸が迎賓館でした~
こちらの建物はアールデコ調
こちらを先に見ておくのも良いかも♡

東京散歩でした!
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡ 電子版が今ならお得!コチラ→    Kindle版★   大型本↓『バターなしだからすぐできる“大人かわいい”お菓子のレシピ』
お教室の紹介はこちら
『予約の取れない自宅教室』↓ ♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(料理講師)
洋菓子研究家 

お菓子に恋したサロネーゼのキュートなケーキ教室です。

湘南・大磯の自宅で、失敗のない様に家庭ならではの独自の簡単製法で愛情たっぷりのキュートで美味しいケーキを作っています。ご一緒に楽しみながら豊かな時間を過ごしましょう。企業向けには持ちうる力を発揮し、ご希望に副える様対応しております。