自分でできる気管支喘息の予防改善法 - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
井元 雄一
(WHO基準カイロプラクター 健康科学博士)
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)
みかん
(人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2017年11月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分でできる気管支喘息の予防改善法

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 体の不調・各部の痛み全般

 冬場になると、ぜんそくがひどくなるという人が多くいます。

特に朝起きたときに発作がでやすいようです。

 

今回は、自分で実践できるぜんそくの予防、改善法をご紹介します。

 

1 喘息の原因とは?
2 東洋医学からみた喘息の原因
3 肺を温める具体的な方法
    3.1 指をもむ
    3.2 鼻をさする
    3.3 のどをさする
    3.4 肺をさする
    3.5 日常生活でのぜんそく予防と改善
4 まとめ

 

詳しい内容は、下記をご覧ください。

 

自分でできる気管支喘息の予防改善法

http://e-kenkonavi.com/asthma_improve/

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。