右足の不具合の原因が小中の頃していた○○だとは! - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

右足の不具合の原因が小中の頃していた○○だとは!

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

歩くことは生きること
YURUKU®ウォーク
(前Noriko式ウォーキング)考案者
Norikoです。

右足がどうしても動かしにくいということで
私のマンツーマンレッスン特別講座」を
ご受講くださった方のご感想です。

特別講座は
マンツーマンでしかできないお身体の緊張を解く施術をし
クセをチェックし改善法をお教えする講座です。

何をやっても変わらないということでご受講を決められました。
ご感想は字が汚いから・・・と気にされてたのでボカシを入れてます。40代女性「どうしても動かしづらかった右足の原因が
小中の頃していた陸上競技だとは思いませんでした!
長年の悩みモヤモヤが晴れました。
たった2時間でスリムになった自分に驚きました。
身につけていけば必ずスタイル抜群のスラリとした脚手に入ると確信しました。」
この生徒さんは小中と陸上競技にかなり真剣に打ち込まれていたそうです。私が「陸上の練習でずっとトラックを同じ方向ばかり毎日毎日走り込んでましたか?」とお聞きすると
その通りです!」と ビックリされていました。
そして右足を ある方向に動かす真似をして「この方向に動かすと動かしやすいですよね?」とも お聞きすると
はい!そっちには動かしやすいです!」とのことでした。
日常動作もスポーツも左右対称の動きをしません。
スポーツを懸命にされている人もしくは懸命にされていた人は
一般の人よりその非対称の動きで負荷をかけ続けていることになるので
この生徒さんのように年齢が上がって筋肉が固くなりやすくなってきた時に
不調となって表れることがよくあります。
その時の 動作のクセがいつの間にか染み付いてしまうからです。

私は姿勢や歩行の改善には自分のクセを知ることと
それを変える方法を知ることが何よりも大切だと考えており
10年以上多くの方の姿勢と歩行のクセを確認し
それぞれに合った辛いこと無しでの解決方法を
その時々の私の知識と経験とでずっと考えご提供してきました。
こうして生徒さんの長年の悩みが解決し心が晴れやかになって頂けると本当に幸せを感じます。

それとともに日常の動作で自分でニュートラルな状態になれる人を
もっと増やしたいと強く思いました。

いくらスポーツを激しくする人でも1日24時間練習をするわけではなく
練習しない時間がちゃんとありますよね。
その時にニュートラルな状態に戻せたら何ら問題はないわけです。
日中の姿勢と歩行が変われば就寝時の姿勢だって変わります。

この生徒さんのように長年 悩み続ける人を
そして志半ばで故障で断念する人を減らしたい!
そしていくつになっても好きなことを続けられる人を世界中いっぱいにしたい!

生徒さんたちの笑顔はやっぱり私のエネルギー源!


*クセの修正を行う講座YURUKUウォーカー®認定講座で全身の繋がりの理解と動かし方を練習された方向けの講座
特別講座とウォーク講座です。▼▼▼代表Norikoセミナー一覧


*Norikoと濱矢先生との親子でのご参加OKのコラボセミナーRUN&WALK東京 東急東横線「都立大駅」▼▼▼大人1名様のお申込み親子でのお申込み

【人気記事まとめ】Norikoの身体の変化や考え方姿勢や歩き方・美脚・ダイエット身体の不調についての あれこれ▼▼▼http://s.ameblo.jp/bjwalking/entry-12213292092.html

information
YURUKU®無料会員登録
Norikoセミナー一覧
YURUKU®公式セミナー

◾︎
ご受講者の声
◾︎
Norikoの身体機能について
◾︎Norikoの変化
◾︎YURUKU®の歴史
◾︎YURUKU®って何?

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。