正論で戦わない 戦い方 - ビジネススキル研修全般 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

正論で戦わない 戦い方

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ビジネススキル研修
  3. ビジネススキル研修全般
プロとして生きる! キャリアを磨こう

久しぶりに、ブログを書く時間を作りました。

 

ど~したら、こんなに時間の使い方が下手になれる?

というくらい、予定していたこと、予期しないことに追われて

秋が始まっています。

 

これって、命の無駄遣いなんですよね。

 

本当に自分が何をすべきか、目的は何かを忘れなければ、

常に優先順位はついているから、行動にブレはないのですが・・

 

まだまだ、成長の途中です。

 

次男が、あっちっちになっています。

物事を進めようと思うのですが、

話しをする人ごとに考えの違う人がいて、

それがハードルになってしまうようです。

 

飛び越え方をおぼえるための、人生のテストを受けているのですが、

本人はそれが理解できず、悔しかったり、情けなかったり。

腹が立つようです。

 

今回は、ちょっとだけ、ヒントを出してみました。

 

ハードルは、無理に飛び越えるのも、力をつけることだけれど、

時間が足らないとか、大人を相手にするとか。

条件が整わないのであれば、

 

協力してくれる大人を探すこと。

 

親の人脈でも、先生の人脈でも、同じ学生の知り合いでもいい。

 

物事を前に進めるために、力や経験、教養を貸してくださる方を

探す。

 

これも、一つの解決法でしょうと。

 

次男は、帝京大学の学生です。

力を入れていらっしゃる理論は「実学」です。

 

まさに、今、彼は実学のなかで、課題に取り組んでおります。

乗り越えられたらうれしいな!と見守る中で、問題の見つめ方を再確認した一日でした。

 

今日は残り少ない時間ですが、明日からのお休みを前に

心がわくわくしている方も・・・

 

ご機嫌整えて。明日を迎えることができますように。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

どっちが辛い?(2017/11/11 09:11)

難しいね~!!(2017/09/26 14:09)