肉離れ発症と寝たきり防止 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

肉離れ発症と寝たきり防止

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

(専門家プロファイルからはこちらから←)

 

先日のジムでトレーニングのオーバーワークで、左足中殿筋~大腿筋膜張筋あたりに肉離れを起こしてしまいました。

 

 

痛みで左足を自力で上げることが出来ず、歩く際も引きずって歩く状態です。

クルマに乗る際も左足を手で運び入れたり、段差も手すりにつかまらないと上がれません。

 

行きつけの接骨院で症状が分かるように痛み止めは飲まず、寝返りに悶絶しながら昨朝を迎えました。

 

安静にすべきか、動いたほうが良いのか尋ねると、少しづつで良いから動いたほうが良いというアドバイスを受けました。

これは、お年寄りが大腿骨大転子を骨折した後、寝たきり防止のためリハビリを早く開始する理論と一緒です。

 

痛みがあるうちは両手で椅子を持って屈伸⇒ 痛みが引いても足をねじる動作は治りを遅くするので、プールなどで直進歩行 で様子を見ることになりました。

 

日々のトレーニングにより筋肉は増加したものの、柔軟性不足からきた怪我なので、今後はストレッチやヨガトレーニングも導入しようと思います!

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)