料理男子の息子 そんなに料理が好きだったとは・・・ - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター
0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

収納コンサルタント 岩佐弥生
収納コンサルタント 岩佐弥生
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 渡部亜矢
片付けプロモーター 渡部亜矢
(収納アドバイザー)
収納ドクター@長柴美恵
収納ドクター@長柴美恵
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2017年11月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

料理男子の息子 そんなに料理が好きだったとは・・・

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

自分整理®(思考・住まい・人生の整理)ナビゲーター&

アドラー心理学スマイルリーダーの宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

 

先日帰宅した息子と、二人で昼食を取っていた時の事・・・・

「小さいとき、よく作ってくれていた

アーモンドのクッキーがあったやん。

あれ、作ってみたけど、オカンの味に

ならんかった。

何が違ったんやろう?」と話す息子。

 

ハンバーグも私が作っていたように

作ってみたと。

スパゲッティーも私がやっていた裏技で

湯でてみたと。

 

特に教えたわけではないけど、

なんとなく見て覚えていたのでしょう。

 

私の手料理で、子どもたちにとって、

「おふくろの味」てあるのかな?

と思っていたので、ちょっと嬉しかったです。

 

片付けもそうですが、親から教えてもらうことがない

生活習慣てたくさんありますね。

 

私も親から教えてもらったことはなく、

本を見たり(若い頃は、ネットが今のように普及していなかった)

人に聞いたりして、覚えたことがたくさんあります。

 

その家々の習慣を引き継ぐことも大事ですし、

日本人のよき習慣・知恵も伝承していく必要が

あるな、と痛感しています。

 

昨日、学生寮に帰るとき、鍋はどんなのがいいのか、

調味料は?とか、選ぶ基準等もあれこれ聞かれました。

 

家事男子もいいが、勉強は大丈夫か?

と思いつつ・・・口には出しません。(;'∀')

 

いつの日か、息子の手料理が食べれる日が

くるかな。

楽しみに待つとしよう!!!

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福岡県 / 自分整理ナビゲーター)
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表

女性の人生をよりよくする「心とモノ」の片づけコンサルタント

お客様の心をコンサルを通して聴き取り、寄り添ってお手伝いい致します。「片付けられない」「片づけ方法がわからない」女性とシニア世代の快適な空間、心地いい暮らし作りのお手伝い。教育の場に普及させ、子どもたちが住みよい社会になるサポートをします。

0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「片付け・整理収納」のコラム