定位置を決めて、使ったら戻す その目的は? - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

宮崎 佐智子
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
収納ドクター@長柴美恵
収納ドクター@長柴美恵
(リフォームコーディネーター)
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

定位置を決めて、使ったら戻す その目的は?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

自分整理®(思考・住まい・人生の整理)ナビゲータ&

アドラー心理学スマイルリーダーの宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

 

片付けられないのは、片付けを流れで

考えていないからでは・・・・

 

減らして終わり

定位置を決めたら終わり

使ったら戻す

 

どれも、点で考えてはいけません。

 

つながりとして、考えると

流れができますね。

 

 

モノの量が多すぎて片付けられないのは、

どう見ても、キャパがオーバーしているのです。

管理できる量、把握できる量を超えて

しまっては、片付けはできるはずありません。

モノの量を減らすことが必要です。

 

モノを減らしたら、モノの住所を

決めることも、意外と楽にできます。

定位置を決めると、戻すことができますね。

 

 

使ったら戻す

これが、無意識にできるようになると

しめたものです!!!

 

使って戻すときに、もう一つ意識してみると

習慣化につながりやすいかもしれません。

 

使って戻す目的は?

 

次に使う時のことを考えると、

一目瞭然ですね。

 

探さなくていい

サッと取り出せる

ストレスがない

 

単に戻すのではなく、次に使う時のことを

考えて戻す。

 

それの繰り返しですね。

 

次の行動のために、どうしたらいいか

 

点ではなく、線で考えましょう。