二十四節気「大暑」暑さ厳しい時期になりました。 - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

宮崎 佐智子
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 渡部亜矢
片付けプロモーター 渡部亜矢
(収納アドバイザー)
収納ドクター@長柴美恵
収納ドクター@長柴美恵
(リフォームコーディネーター)
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)

閲覧数順 2017年08月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

二十四節気「大暑」暑さ厳しい時期になりました。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

自分整理®(思考・住まい・人生の整理)ナビゲーター&

アドラー心理学スマイルリーダーの宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

 

季節の移ろいを告げる24の目安 二十四節気

太陰太陽暦(旧暦)では、季節と月日に少し

ずれがあり、年によっては、ひと月ほども

ずれることがあったそうです。

そのため、季節の移ろいの目安にしたものが

二十四節気だそうです。

 

 

1年を春夏秋冬 4つに分けて

さらに6つに分けてあります。

 

7月23日頃を「大暑」と言って、

夏の暑さが最も厳しくなるころだそうです。

 

ちょうど今がその時期ですね。

 

暑いからと言って、冷たいものばかりを食べていたら

身体の調子が悪くなってしまうことに。

 

冷たいものの摂りすぎは、消化器官の機能低下に

繋がり、食欲不振・下痢・夏バテになってしまうことも。

 

身体が冷えると、リンパの流れも悪くなり、

むくみの原因になりますね。

 

身体を温めることは、代謝・免疫力アップ

アンチエイジングには、必要不可欠ですね。

 

冷たい食べ物を食べた後は、温かいお茶を

飲むなどして、内臓を温めると言いそうですよ~。