ファンクショナルトレーニングサミット その5 - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2017年11月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ファンクショナルトレーニングサミット その5

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン

 おはようございます


全く時差ボケが治らず


一睡も出来なかったので


明け方に思い立って


申込むだけ申込んで放置をされていた


NASMのオンライン試験を受験(笑)



 テキストも無く


復習もままならないままの受験となりましたが


何とか合格出来て


ほっと胸をなでおろしています(汗)



 さて


ファンクショナルトレーニングサミット


についてですが


今日は少し会場の様子を



 会場の規模としては


SPORTECを少し小さくした感じと


思って頂けると分かりやすいかと想いますが


セミナーだけでこの広さですからね



 3日間で


1,300人の参加者がいるとのことで


その規模に驚くばかりです



 過去に


「コアトレーニングフェスタ」という


セミナーを東京で開催させて頂きましたが


その受講者の数が約150~200名



 今回の


ファンクショナルトレーニングサミットは


ロードアイランド州という


アメリカで最も小さい州での開催ですが


それでこの参加人数ですから


本当にスゴイですよね



 会場はとにかく広く
周りには様々な企業ブースが設置されており
川端さんもこの笑顔(笑)

 そして
2日目などは
会場にコーヒーやベーグルなども
無料で提供されており
ベーグルのトースターまで置いてあるから
ビックリです!!

マフィンに手を伸ばす荒井さん




 朝にランニングをしていると
市庁舎の様な場所で
明らかに一般人であろう
6人くらいの男女のグループが
階段を使ってプライオメトリックな
トレーニングや
アニマルフローの様な動きをしていて

 日常の中に
フィットネスが根付いている文化
というものを感じます


 トレーナーや
インストラクターの社会的地位の向上
ということが声高に叫ばれますが
言葉を変えれば
我々運動指導者が
こうしたフィットネス文化というものを
日本に創ることが出来るかどうか?
ということですよね

 もちろん
欧米が良いということではなく
日本には日本にあった
フィットネス文化というものを
創ることが出来た時
何かが変わるのだと想います
1人1人の力は小さくとも
1人が2人になり
2人が3人に
その先には輝かしい未来しか
ありませんよね
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。