★就活本番。就活は最後まで「あきらめない」気持ちが大切 - 就職活動サポート - 専門家プロファイル

株式会社日本スクールシステム機構 
東京都
メンタルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
小宮 伸広
小宮 伸広
(キャリアカウンセラー)
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)

閲覧数順 2017年10月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

★就活本番。就活は最後まで「あきらめない」気持ちが大切

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 就職活動サポート

★就活本番。


就活は最後まで「あきらめない」気持ちが大切であると毎年思います。

就活でのグループデスカッション、集団面接、個別面接をしていくき、「どうだったのか?」心配になりますし、気持ちの上がり下がりが大きい経験ともなります。

しかしながら、就職は「この企業にいきたい」と一方的に宣言しても、どうにもならないです。

学生が企業を選ぶだけでなく、選んだ企業によって学生も選ばれて、初めて内々定となります。

望んだ企業や望みに近い企業、納得できた就活ができている学生の行動を見ていると、気持ちの上がり下がりはあったとしても、「あきらめない、意思がある、持とうとして努力している、人からのアドバイスを取り入れている」「自分に諦めない」傾向があります。

 ★自分の可能性を拡げるのは、自分に期待することも大切です。


「自分はどうせ、そのような企業に見合わない」「無理なんだ」「なにも準備しない」「大丈夫と根拠のない自信(十分準備している方は別です)」「他の人の意見をまず、聞いてみるという姿勢がない」傾向のある人は、「自分はやっぱり・・・」と気持ちの中でつぶやいていないでしょうか?

就活本番になると「もっ準備をしておけばよかった」と自分の評価を自分で決めてしまう学生が多いです。

また、「準備しておいてよかった」という学生もおります。何に違いがあるのでしょうか?

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / メンタルコーチ)
株式会社日本スクールシステム機構 

メンタルサポーター

メンタル=気持ち=心は形としては見えないですが、いつも感じ、日々の選択・行動に影響を与えております。あなたの人生のパフォーマンスを上げる為にメンタルのサポートをいたします。

このコラムに類似したコラム

就活は1人で抱え込まないことですね 平澤 一美 - メンタルコーチ(2016/06/23 18:43)

大変な就職活動・・・実は企業も・・・ 木下 孝泰 - ビジネススキル講師(2012/03/05 18:18)

4年生向け就活ゼミ<第12回>志望動機の大切さ 清水 健太郎 - キャリアカウンセラー(2011/08/08 08:00)

はじめまして。 清水 健太郎 - キャリアカウンセラー(2010/06/16 21:33)