レバー刺し♪ - 就職支援カウンセリング - 専門家プロファイル

木下 孝泰
ピースネット就活カレッジ 
神奈川県
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
清水 健太郎
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。


 今日は就活話題ではなくグルメ? 話を・・・



「レバ刺し禁止」


厚生労働省は3月30日、飲食店が生の牛レバー(肝臓)を「レバ刺し」などとして提供する事を法的に禁止する方針を決めたそうで・・・早ければ6月にも施行する方針だそうです。

違反した業者には懲役2年以下の刑が科される。


昨今叫ばれる、食の安全・安心の為に、行政指導が行われる事に異論はありません。


今回の生レバー禁止の発端は、昨年の焼肉チェーン店での食中毒事件かと思います。


でも、この食中毒事件はたしか 『ユッケ』 だったはず



そもそも、レバーが原因での食中毒報告件数は年間10件程度・・・食中毒全体の1%にも満たない。



ましてや、レバー刺しなんて、新鮮でないと食べられない


見た目でわかる代物でしょうに・・・





という事で、もう食べられなくなる  レバー刺しを食べに行ってきました。



このご時勢でもまだメニューとして出しているお店  自信の表れでしょうね


万が一、なんかあったら大変な騒ぎになってしまうでしょうから



そういう訳で、店名は伏せますが




レバー刺し ドン





撮影が下手なので、あれですが・・・


バッチリ新鮮





この店は、厚切り 角切りで食べさせてもらえます



もちろん、赤身系も






 ちなみにこれでも全部 ”並” のお肉です





ホルモン系も充実




まずは、塩味でさっぱりと




食べるのに夢中で、写真を撮り損ねたものもたくさんあります


”上” カルビ







キムチも激うま~







たれでも頂かなくては... ホルモンたれ~






部位的には丸腸、ハツ、ミノ、テッチャンなど



ハチノス刺しも~






乳酸飲料(マッコリ)もすすみます





何事も体が資本



スタミナつけて頑張りましょう




このコラムに類似したコラム

退職手続きに入る前にすべきことは? 西田 正晴 - 転職コンサルタント(2013/05/01 15:00)

大学に「ハローワーク」相談員常駐へ 岡崎 緑 - キャリアカウンセラー(2012/05/13 14:18)

「働くときに知っておくべき法律知識」のハンドブックを配布中 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2010/09/25 10:00)