「定位置管理」がどこがいいのかわからない。それなら・・・・ - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

宮崎 佐智子
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 渡部亜矢
片付けプロモーター 渡部亜矢
(収納アドバイザー)
収納ドクター@長柴美恵
収納ドクター@長柴美恵
(リフォームコーディネーター)
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)

閲覧数順 2017年08月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「定位置管理」がどこがいいのかわからない。それなら・・・・

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

自分整理®ナビゲーター&ライフオーガナイザーの

宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

 

片付けられない人の原因に、

「モノの住所が決まっていない」

ことが往々にしてあります。

 

というか、住所が決まっていないことが

ほとんど!!

と言っても過言ではありません。

 

 

じゃ~モノの住所を決めてしまえばいいじゃん!

と、思うかもしれませんが・・・・

そもそも、モノの住所=定位置管理がわからない。

 

どこに置いたらいいか、わからない。

だから、モノの住所が決められない。

 

適当に置いていくうちに、山脈が

あちらこちらにできてしまっている。

 

洋服の山脈

書類の山脈

 

洗濯物の山脈

 

いろんな山脈がありますが、

洗濯して、畳むのが面倒で、

そのまま・・・・

 

洗濯物の山脈が面倒ですね。

 

畳むのも面倒

畳んだとしても、どこに入れたらいいのか

わからない。

 

 

そんな状態の人は、まずは、

カゴに分けることだけでもやってみましょう。

 

Tシャツ用のカゴ

タオル用のカゴ

下着用のカゴ

 

と、カゴをいくつか用意して、

紙に「Tシャツ」などと、書いて

そこに入れるようにする。

 

シワなっては困るものは、ハンガーにかけて

クローゼット等にかけるようにする。

 

 

それだけでも、かなり変化があるはずですよ。

 

床に散乱し、山脈になるのも防げます。

 

それに慣れてから、定位置を考えてみましょう。

 

まずは、目の前の空間をどうするか。

すぐできることを目標にしましょう。