今現在「使っているか」「着ているか」「必要か」事実としてとらえる - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

宮崎 佐智子
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

収納ドクター@長柴美恵
収納ドクター@長柴美恵
(リフォームコーディネーター)
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2017年08月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今現在「使っているか」「着ているか」「必要か」事実としてとらえる

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

自分整理®ナビゲーター&ライフオーガナイザーの

宮崎佐智子です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

 

 

目の前のモノを「片づける」時、

*いつか使うかも~

*もったいない

*高かったから~

 

なんて理由で、とどめてしまうこと

ありますね。

 

考え方の切替えをしようと思っても

なかなかすぐには、できないものです。

 

 

ではどうするか。

 

今現在の自分がどうなのか・・・

を考えてみましょう。

 

今現在、「使っている」から、ないと困る。

今現在、「大事」だから、持っていると癒されている。

今現在、「着ている」 着心地いいから着ている。

 

今現在、事実としてとらえてみましょう。

 

モノと向き合って、今の自分はどうなのか

考えてみてくださいね。