すぐできることは何か? アドラーを学んでいたから怒らず考えることができた。 - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

宮崎 佐智子
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 渡部亜矢
片付けプロモーター 渡部亜矢
(収納アドバイザー)
収納ドクター@長柴美恵
収納ドクター@長柴美恵
(リフォームコーディネーター)
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)

閲覧数順 2017年08月16日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

すぐできることは何か? アドラーを学んでいたから怒らず考えることができた。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け
こんにちは
いつもご訪問いただきありがとうございます。
自分整理®&アドラースマイルリーダーの
宮崎佐智子です。



アドラーを学んでいなかったら・・・きっと
「なんで? 起きれないの?
 なんで? 二度寝すると?」
と怒ってばかりいただろう。

一年間、離れて暮らしたおかげで、
規則正しく過ごし、就寝起床時間が
決まっていたので、リズムを作ることが
できた息子。

ナルコレプシーと一生付き合っていくには
どうしたらいいか、悩み苦しんだ日々が
続いたことは、隠しようがない。

一年間の生活のおかげで、かなり改善し
息子自身も、自信を持ったようだが・・・
完全に大丈夫とは言い切れないのも事実。

大学に入るにあたって、一人暮らしをしたいと
言い出した時、いろいろと話し合った。

アドラーを学ぶまでのわたしだったら・・・
「一人では無理でしょ。
家に帰ってきたら、朝起きないやん。
一人暮らしになったら起きないに決まっとる!!」
と、言っただろう。

一人暮らしをしたい理由もいろいろと話してくれたので、
そのことについては、環境的にも息子にはプラスだと
感じたので、大賛成をした。

朝起きることだけが、どうしたものか、悩み
いろいろと方法を調べたりしてみた。

息子の気持ち、不安なことはないか・・など
いろいろと話した。
「習慣になってるから、6時から6時半には一度
目が覚める。
ただ・・二度寝してしまうことがあって、それは
無意識にしてしまうので、それが怖い。」と。
「そっか。じゃ、二度寝しないためにはどうしたらいいかな?」
「起きたらすぐ薬を飲むとどうかな?」
と解決策を二人で考えた。

今すぐできることは何か?

夜、今まで通り、早く寝る
朝も決まった時間に起きて毎日1限目から行くと
リズムが崩れない。
朝起きたら、すぐ薬を飲む。

とりあえず、やってみよう。
だめならまた考えよう。

人様の力もお借りすることにして・・・・。
管理人さんに毎朝、インターホンを鳴らして
いただくことも確約できた。

なんで起きれないかを考えても仕方ない。
起きれないものは起きれないんだから。

起きれるようにするために、何をしたらいいか。

一番よく分かっているのは、息子本人。

やってだめなら、また考えてやってみればいい!!!


今のところ、毎朝遅刻せず、通えているようで
少し安心している今日この頃。

また何かあったら、一緒に考えよう。

アドラーを学んでいてよかった。
何より、息子が本を読んでいるから、
上手く行くのかも。

親子関係も、人間関係も、山あり谷あり。
いいことばっかり続くわけでもない。
悪いこともずっと続くわけでもない。

何か起こった時は、必ず意味のあることだから
受け入れて、進んでいこう。