フランチャイズ事業にも使える『ものづくり補助金』とは? - 助成金・政策の活用 - 専門家プロファイル

カーネルコンサルティング 代表
東京都
フランチャイズビジネスコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年11月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

フランチャイズ事業にも使える『ものづくり補助金』とは?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 助成金・政策の活用
施策・助成金

今年度も、通称「ものづくり補助金」の公募がありました。

2月5日から公募が開始された「平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」は4月13日の締め切りをもって今年度分の募集が終了しました。採択結果の発表は6月の予定となっています。

この補助金は、中小企業が、サービスやものづくりの新たな事業を創出するためのものです。成長戦略を実現するためのものとなっており、「革新的」がキーワードとなっています。補助金は基本的に返金しなくて良いものとなっており、その補助率は2/3とかなり大きなものとなっています。

通称「ものづくり補助金」と呼ばれていることもあり、ものづくり企業しか使えない。という認識を持っている方が多いようですが実は違います(そもそも知らないという方も多数いますが)。確かに、平成25年3月から公募が開始された「平成24年度補正 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」では、ものづくりの企業だけが対象となっていたため、フランチャイズ関連の企業で使えるところは皆無でした。しかし、翌年以降は、飲食業や小売業、サービス業など、ものづくり企業以外についても対象となりました。
補助金獲得については、コンサルティングメニューとして掲げていないのですが、実績が口コミで拡がり様々な企業様のお手伝いをすることになりました。気がつけば、これまでに、のべ16社、合計約1億3,682万円の補助金獲得になりました。

当オフィスのホームページで、申請のポイントなどについて詳しく解説しています。

コチラ
http://kernel-c.com/fc_monohojo

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
”成長の種を見つけ・育て・未来へとつなぐ”
フランチャイズビジネスコンサルタント
カーネルコンサルティング  高木 仁(たかぎ ひとし)
http://kernel-c.com/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / フランチャイズビジネスコンサルタント)
カーネルコンサルティング 代表

ビジネスモデルと実践にこだわるフランチャイズビジネスの専門家

フランチャイズビジネスでは、複数の異なる事業体が、契約に基づき、異なるビジネスモデルを運営し発展していきます。FCの本質を守り、時代の流れに合わせた革新的なビジネスを生み出し、世の中にイノベーションを起こす。そんな企業づくりをお手伝いします。

カテゴリ 「施策・助成金」のコラム

第3回 創業補助金公募(2013/09/22 09:09)

このコラムに類似したコラム

提案・研修で使える|外部環境を分析する「STEEP」|モノクロZUKAI 高木 仁 - フランチャイズビジネスコンサルタント(2016/02/12 08:37)

「何か欲しければ、自分から先に与える」ということ 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2017/05/02 08:00)

コンサルタントの選び方 2/2(課題がわからない場合) 佐藤 宏樹 - 公認会計士(日本/米国)(2017/03/28 00:21)

コンサルタントの選び方 1/2(課題がある場合) 佐藤 宏樹 - 公認会計士(日本/米国)(2017/03/28 00:16)

あらためて「逆の立場になって初めてわかること」 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2016/12/20 08:00)