【姿勢】この状態はYURUKUでは改善点が大ありです - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【姿勢】この状態はYURUKUでは改善点が大ありです

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

歩くことは生きること
YURUKU®考案者 Norikoです。


良い姿勢のとり方として
お腹に力を入れて引っ込めお尻に力を入れて締める
という方法をよく見かけます。

これをしないと骨盤が倒れて良い姿勢がとれないということ。

YURUKU®では
力を抜くと骨盤が倒れてお腹が出たりお尻が広がるという
その身体の状態こそ改善すべき点であり
改善させて力を入れなくても姿勢を維持できるようにしていきます。

先日セミナーでご受講者が「お尻を触りたい」とおっしゃったのでみなさんに触って頂きました。
みなさん「柔らか~い!」と驚いておられました。
私のお尻は力をこめていないけど丸くて上がっているからです。
柔らかいとだらんと垂れ下がるイメージありますものね。

私はYURUKU®を証明すべくピタピタの薄手のウェアを着ていますがガードルを履いていません。
履いてませんというより一枚も持っていませんよ。もうすぐ52歳ですけど。
そうなるのにはちゃんと方法があるのです。
それを私は分かっていて続けているだけです。

身体のどこかに意識的に力をこめて作った姿勢って
まったく機能的ではありません。

お腹やお尻に力をこめて骨盤が倒れないようにするのは
倒れてくるものを力をこめて支えているのと同じ。倒れてしまう原因を取り除けばこんなことする必要ないですよね。

骨盤が倒れてしまうのも悪いながらもバランスをとっているからです。
そのバランスを力づくで変えようとするとしんどいのは言うまでもありませんね。

美しくなるには忍耐が必要?
いえいえ身体ってね
うまくできているんですよ!
それを知らないだけ。
もったいない!!!

しんどいだけならまだ良いです。
私が懸念するのは内臓への圧迫です。

身体を守るためにも
力をこめなくても綺麗な姿勢綺麗なスタイルを目指しませんか。
真っ白なスニーカーをお散歩デビューさせました♪


昨日会員の方に先行でお知らせした講座午前の部は満席となりました。

【人気記事】
▼▼▼何度でも言います14肩甲骨寄せる姿勢をつづけていると▼▼▼いつも以上に本気ブログ骨盤底筋横隔膜そして内転筋▼▼▼【姿勢との関係】顎の形・二重顎・噛み締め・歯ぎしり・無呼吸

information

YURUKU無料会員登録
レッスン・セミナーなどの情報を
いち早くお知らせします。

代表Norikoレッスン一覧

YURUKU公式レッスン・セミナー
スクール承認のレッスン・セミナー

◾︎
スクール情報
◾︎
YURUKU®って何?
◾︎
どのレッスン受けたらいいの?
◾︎
ご受講者の声
◾︎
NorikoのFacebook個人ページ
お会いした方繋がって下さいね!
◾︎
Norikoの何度でも言います
◾︎
そのダイエット間違ってない?
◾︎
Norikoの身体機能について
筋トレ・ストレッチゼロ生活のNorikoの身体機能についての動画や記事

◾︎YURUKUウォークイベント
(東京お台場・大阪城公園)


◾︎
インストラクター養成講座 
東京・大阪・福岡・北海道・名古屋

◾︎
YURUKUウォーカー®講座
入門・認定講座 東京・大阪・名古屋・福岡

◾︎
ウォーキング個人セッション
東京・大阪

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。