「今日」という日 - 保険設計・保険見直し全般 - 専門家プロファイル

「保険と金融」の相続総合研究所 
東京都
研究員
050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「今日」という日

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険設計・保険見直し全般
生命保険 生命保険

「今日」…先ほど、資産形成を目的とした商品の契約の「お手続き」を承ってきました。


「今日」…その「お手続き」に先立ち。
「がん」の闘病を終えた「友人」に会ってきました。
30歳代前半の若さで「リンパ腫」の診断を受けたのが、昨年の6月。
「がん保険に入る前に、がんに罹るなんて、トンでも無い奴だ!!。
 自動車保険に入る前に交通事故を起こすのと同じじゃないか」
と手を取り合って泣きじゃくった時のことが、…ナンだか、もう遠い昔のことにように思えるほど、
元気に、そして、美しくなって復活しました。


そして…「5年前の今日」。
あの大震災から2週間経った日。
私は、当時、所属していた保険代理店アビリティを退職しました。
アビリティでは、社長とその№2に、とことん厭味を言われ、罵倒され、罵られる日々。
それでも「負けたくない」と思い続け、「負けたくない」という気持ちだけを支えにして、アビリティに籍を置いた。
だけど、「5年前の今日」、あることがきっかけで、アビリティを辞める「決断」をした。


今、振り返ると。


「5年前の今日」という日が無ければ。
「今日」承った「お手続き」も無かった。
「がん」の闘病を終えた「友人」に会うことも無かった。


「5年前の今日」の「決断」は正しかったんだと思う。
そう、思うと歩きながら、一人で涙ぐんでしまった。
止めども無く涙が溢れてしまった。

ナンでだろう。ダレのための涙なんだろうか?






1000円で2単位が取れるFP継続セミナーのご案内です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 研究員)
「保険と金融」の相続総合研究所 

突然の相続で…困っていらっしゃいませんか?

突然の相続で…「株式や投資信託を相続して」困っていらっしゃる方。多額の生命保険金を受け取って戸惑っていらっしゃる方。お気軽に、ご相談ください。

050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「生命保険」のコラム

おいしいココナッツミルク(2017/08/20 22:08)

人間ドックまとめ(2017/08/20 22:08)