フィンランド紀行(食事編) - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

野平 史彦
(建築家)
奥山 裕生
(建築家)

閲覧数順 2017年11月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

フィンランド紀行(食事編)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

フィンランドは治安も良く、食べ物も美味しいので日本人にはマッチした国だと思いました。

何度もフィンランドへ渡航している方に伺うと、我慢強く人見知りだが一度打ち解けると仲良くなるという東北人に似た気質だそうです。



人生で初めて食べたトナカイの肉サンドは案外おいしかったです




ホテルということもありますが、食事は日本人にあった味付けでした
(私は食べる専門でしたので、画像は佐藤ご夫妻からいただきました)














北欧ならではのElk(エルク)という牛のような肉は、柔らかくて美味しかったです。

朝・昼はブッフェで夕食はコース料理を頂きましたが、案の定3キロほど肥って帰国したのが、食事が美味しい証拠ですねw


初日のみ天候が晴れた夜中は熟睡してしまい、オーロラを見逃しました(><)
(画像のみ観たかたに頂きました)









フィンランドは女性におすすめの観光スポットですv


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)