フィンランド紀行(ドライブ編) - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

フィンランド紀行(ドライブ編)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

フィンランドへ行った主な目的の一つは、audi driving experienceに参加することでした。

今シーズンは日本から9名が、ドイツ本国のアウディが主催するドライビングスクールに参加しました。

私たちが到着する前にはトルコからの参加者がおられ、終了前には地元フィンランドの参加者が見えてました。

世界から氷上での4輪駆動の特性と安全に走るかを学びに来られているようです。


フィンランドでも北に位置するラップランド地方の「ムオイニ湖」が凍結し、その氷上に大小いくつかのコースが設けられています。


初回は室内でブリーフィング
(ドイツ人インストラクターによる英語での授業)






コースの説明






スクール車両はアウディS5スポーツバック





初日の外気温はマイナス24度







ホテルからコースまでは公道で移動





樹氷の景色は圧巻です






コース入り口











二人で1台に乗り、外国人インストラクターから英語でアドバイスを受けたり、実際に指導を受けたりするので、上達が早いですv


勿論コースアウトすることも多々ありますが、無線でトラクターに救援を依頼して脱出
(画像は佐藤ご夫妻から頂きました)











トラクターにお世話になるたび、IDカードにパンチが開けられますw





非日常的な環境で、日常的にクルマで起き得る事故の回避術を学べたことは大きな財産となりました(^^)

渡航先でお世話になった皆様、ありがとうございました。







カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)