片付けの目的が遠すぎて不安になる - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

宮崎 佐智子
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 渡部亜矢
片付けプロモーター 渡部亜矢
(収納アドバイザー)
収納ドクター@長柴美恵
収納ドクター@長柴美恵
(リフォームコーディネーター)
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)

閲覧数順 2017年08月16日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

片付けの目的が遠すぎて不安になる

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け
こんにちは
いつもご訪問いただきありがとうございます。
自分整理®ナビゲーターの宮崎佐智子です。


目的を持って行動をしているのに、
目的に近づかないことで、不安を
抱えてしまう。

そんな経験はないですか?

今現在そんな状況に陥っていたり
しませんか?


そもそも、「目的」 とは・・・・

抽象的なもの、概念的なものですね。

その目的を叶えるために「目標」があります。

目的は見たいモノ
目標は見えるモノ

目標は目的に向かうための道しるべ

目的があまりにも遠く抽象的すぎると
それを叶えるために、目標がたくさん必要となり、
目的を叶えにくくなりますね。

目標を達成することで、「目的」に近づいている
という実感を得られたら、その道しるべは
間違いじゃなかった、と言えるでしょう。

目標をひとつづつ達成するごとに、目的がより
リアルになっていくでしょう。

目的はあくまで、ひとつです。
目標はいくつもあるでしょう。

目的に向かうために、すぐできる目標を
立ててみましょう。

いきなり、目的を達成することはできませんよ。

すぐできる目標を一つ達成したら、
また次できることを一つ。

一つ一つクリアしていくと、目的が
近づいてきます。

不安に思っている人は・・・・
すでに、一歩を踏み出していますよ。

現状と目的の違いを感じているということだから・・・。