見えない体型 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

痩せたい!

痩せたい!

こうなりたい!

IMG_0213[1]

と思えど、実はありがちなこと。

‥‥

なった自分をイメージできない、、

今までなったことのない体型。

それが目標。

イメンジとなる写真等はある!

でも自分がなるということになると、、

‥想像ができない、、

ということもあるのでは?

もちろん!

確実なイメージとはならない。

見たことのないことだから仕方がない。

IMG_0269[1]

この半信半疑さが
のちも継続力に影響する。

なかなか変わらないと
やっぱりね、、

と決め付けたくなる。

また、具体的な設計図がない状態では、
やれどやれど近づくこともない。

痩せればなりたい体型になれるか?

そんなわけがありません。

ここに違う骨格

すでにつきすぎている部分

あまりついていない部分

それらをどう近づけるか?

部分的にするか?

トータルバランスでいくか?

人によっても異なる。

パーツパーツと見せ方

全体での見せ方

IMG_0086[1]

それを踏まえないことは
一種の賭け事。

理想とする体型はある!

しかし、それに変われるのか?

無理でしょ、、

と思うのは簡単。

しかし、無理!
という感情は行動を0にする。

せっかくのチャンスや想いすら
0にしてしまう。

非常に虚しく悲しい事。

太ももやヒップ等
パーツパーツで変えたいのか?

全体を通して変えたいのか?

まずは大きくこの2分割にするだけでも
結果は違う。

どう変える?

その1つの指標。

全体なら全体の体脂肪と基礎代謝

部分的なら部分の筋肉量の調整

どちらもなら全体から

というような順序が必要。

行動は変化を作る!
その想いが理想に結びつきますように。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

心の置き方 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/12/27 15:00)

何をするかよりどうするか?1 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/12/21 22:00)

同じサイズなのに違う見え方 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/08/12 11:00)

「見た目のシルエットが変わらない」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/05/22 11:00)

「バスト、ヒップ、お腹の引き締め方」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/05/21 11:00)