態度が本心を表す - 社内教育・自己啓発 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

松山 淳
(経営コンサルタント)
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2017年10月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

態度が本心を表す

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 社内教育・自己啓発

ちやほやされて育ってきた人は、

自分が大切に扱われないと感じた時、

不遜な態度を示します。

いかに自分が優れているかということを、

態度で示そうとします。

大きな声で指示を与える。

厳しい表情をする。

見た目も、聞こえる音も、オーラも。

すべてを使って威厳を示そうとするけれど、

はたしてそれは、どのくらいその人への信頼を寄せる材料になるかといえば、

まったく効果がなく、むしろマイナスな作用しかありません。

人より自分が上だと思いたいのは世の常ですが、

まぁ、それほどに自分が育ちきっているわけでもなく。

自分より、ほかのだれかを大切にしたいんだなぁ・・と思えるくらいの

心のゆとりがほしいものです。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

このコラムに類似したコラム

人と会う意味 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/08/10 10:40)

ピンチだからこそ信頼関係が構築される 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/07/03 11:34)

人材育成を楽しむ姿勢は、伝え方で確認できる 竹内 和美 - 研修講師(2014/11/26 14:18)

壁を登りつめて 得るもの 竹内 和美 - 研修講師(2014/11/11 10:00)

NO!から始まる出逢い 竹内 和美 - 研修講師(2014/10/12 10:18)