冷え - 冷え性・婦人病 - 専門家プロファイル

sekimura鍼灸院 鍼灸マッサージ師
鍼灸マッサージ師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)

閲覧数順 2017年02月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

冷え

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 冷え性・婦人病
鍼灸治療 産科 婦人科 不妊治療 鍼灸


人はお湯に入ると温まります。

温まるとはまず皮膚のセンサーが働き、血管を拡張し、大量の血液が流れやすくなります。

暖かい血液は身体の中を温め始めます。


好循環ですよね。


人は体温より低い水にはいると体が冷えます。

そうすると、皮膚のセンサーが働き、血管を収縮し、血流が悪くなります。

悪循環ですよね。



同じことが日常でも起こっています。


濡れた体を拭かないと寒く感じますよね
あれは気化熱です。


体表から体温を奪い、冷えた状態になります。
ですから体表をさらさらした状態にしておくといいのです。

(乾燥ではないです。誤解なく)


湿気の多い雨の日、よく汗をかいたままの方がおられます。

どの季節もですが、空調による気化熱の促進に気を付けて。

こまめに着替えてください。


からだを暖かい状態にするには、たくさんのエネルギーが必要ですから
注意が必要です。


エネルギーの無駄づかいは
身体を良くする妨げになります。



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(鍼灸マッサージ師)
sekimura鍼灸院 鍼灸マッサージ師

次こそは妊娠したい!赤ちゃんを授かる身体になる為に

赤ちゃんを望む女性の為、西洋医学の治療をして、それでも授からない女性の為に女性治療師7名とともに鍼灸治療を頑張っています。生理痛も鎮痛剤で我慢を続けていると将来の不妊の原因に。ぜひ一度お越し下さい!

カテゴリ 「鍼灸治療 産科 婦人科」のコラム

ヨガの本のご紹介(2016/01/29 10:01)

初日の出(2016/01/01 11:01)

今日が年内最後の鍼(2015/12/29 10:12)