*怒りの感情~ややこしい編~* - 自分探し・感情 - 専門家プロファイル

田中 よしこ
カウンセリングRoom *Collet* 代表 田中よしこ
広島県
心理カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

*怒りの感情~ややこしい編~*

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 自分探し・感情
Happyは自分で創る
笑顔になれる女子力アップカウセリング。
カウンセラー&笑顔調律師の田中よしこです。

******************
*Collet*ホームページ

http://smilelabo-collet.com/
*******************

現在の最新の記事です

「これはすごい!

私達も見習いたい、
ハイレベルな問題解決方法」
http://by-s.me/article/148758616115060142

六甲山に行ったときに、松の木がいっぱい
若葉が出ていました。
柔らかい黄緑でなんだか癒されますね



気を抜き過ぎなお馬ちゃんwww
コレマタ癒されます




先日から書いている「怒りの感情」
昨日は、怒りの下に隠れているものを見つけて
隠れている感情を正しく伝えられる様に
というお話を書きました。

怒りの感情、まだまだいろ~んなモノが隠れています
今日はチョッピリややこしい編^^

昨日書いた感情の下に隠れている気持ち意外にも

自分が触れられたくないモノ
邪魔をされたと感じるモノ
(人間関係や目標などなど)

ここを隠したり、守りたいために「怒り」が出る時もあります。
そしてもう一つやっかいなのは

自分が間違っていると認めたくないトキ

簡単にいうと、「逆切れ」状態
指摘した人にとってもこれはやっかいな状態を
受け取らされるワケです。
相手の好意や思いやりまで無駄にしてしまいます。
でも、昨日もお伝えした様に、
自分も何かを
「守っている」

この場合は
「怖がっている」
の方がシックリくるかもしれません。

この事を認めると、ものすごい不利益を被る
こんな事を思いこんでいるから・・・
「いつも私は正しくないといけない状態」

相手にとっては小さな注意でも
自分にとってはものすごいダメ出し
だから後から考えれば些細なことの様な気がしても
頑固に認められない
すごく怒ってしまう
というご自分が出てしまいます。

この場合は、相手に本当の感情を伝える努力をするのではなく
自分が、”現状をシンプルに受け止められる努力”が
必要になってきます。

ご自分のこだわりによって
見るべきポイント、やるべきことが変わってきます。

正しく見るべき所がみれる自分になる

私も含めてこれは全員の課題ですね
意識すれば誰でもできるコト。

皆さんも怒りや悲しみの下に隠れているご自分
覗いてみてあげてくださいね



 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

潜在意識にある勘違いをとると、幸せにシフトできる! 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2015/06/17 02:29)

*〇〇アピールしちゃうとき* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/06/11 17:11)

*怒りの感情をよ~く見る* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/05/22 13:41)

*怒りの感情を撒き散らすと・・・* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/05/20 17:57)

*ダメ出しの嵐がきたら* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/05/03 15:39)