3つの願い… - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
Noriko式ウォーキングのBjウォーキングスクール代表Norikoです。(5月15日にYURUKUウォークに改称)

当スクールの公認インストラクターHiromi先生のお話です。

彼女が私のところに来られた理由は

・雨の日に泥ハネせずに歩きたい
つま先を外ではなく前に向けて歩きたい
・どうせ無理だけどハイヒールを履いて歩きたい
でした。


あれ?理由の中に『ウォーキングの先生になりたい』無い…(^^;;


そうそうインストラクター養成講座初日に

彼女は「ウォーキングを教える気はありません」と、はっきりくっきり宣言されたのを今でも覚えています。


それぐらい自分を変えたい!というお気持ちが強かったのでしょうね。


彼女が叶えたかったその3つの願いについて書きますね。

雨の日に泥ハネしてしまう】バランス良くなれば簡単に変えられます。

【つま先が外に向いてしまう】つま先が外に向いてしまうのは脚の筋肉の状態が悪いです。
彼女も最初のうち足に力を入れないと真っ直ぐ前につま先を向けられなかったのです。
ケアで筋肉の状態を改善しながらやはりバランスを良くしていくと変わります。

【ハイヒール】どうせ無理だけど…と 諦められていたハイヒール。
ハイヒールを履いての練習ってあんまりしませんが
フラットシューズ力まずちゃんと歩けたら自然にできるようになってしまいます。


Hiromi先生はこの3つの願いを全部叶えられました。

インストラクター養成講座修了生には

私のレッスンにいつ来てもいいように開放しています。

そこに納得いくまで通い続けてOKなのです。
強制はしませんが。


Hiromi先生も通ってどんどん変わっていかれました。


最近は【脚が長くなった】【顔が小さくなった】と、言われるようになったそうです。
嬉しいおまけですよね^ ^


私はHiromi先生が
雰囲気…笑顔だとかお声だとかがとてもとても柔らかくなられたことが
何より嬉しい。


私も10年前より5年前5年前より3年前3年前より今がいいです。

YURUKUウォークができるようになれば続ければ続けるほど変わっていきます。

と言ってもバランス良く立ち歩く力を込めない楽チンなことしかしていませんが。


「ウォーキングを教える気はありません」宣言をしたHiromi先生ですが

今ではなんばパークスでのレッスン心斎橋スタジオでのレッスンを担当しています。


◆◆レッスン・セミナー情報◆◆
◾︎スクール情報
◾︎ご受講者の声
◾︎無料 会員登録
◾︎
Norikoの何度でも言います

◾︎YURUKUウォークお台場イベント
   ご参加者募集開始


◾︎インストラクター養成講座 
   東京・大阪・福岡

◾︎
YURUKUウォーカー入門講座 東京
◾︎YURUKUウォーカー認定講座 東京
◾︎なんばパークス産経学園1day 大阪
◾︎1dayウォーキングセミナー
  北海道(札幌・函館)・青森


◾︎ウォーキング個人セッション
 (マンツーマン・ペアレッスン)
 
   東京・大阪
◾︎定期レッスン 大阪(心斎橋)
◾︎レッスン・セミナー情報 全国

◾︎動画ありの記事

◾︎テレビ番組で行ったレッスン動画
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに!!

私達YURUKUウォークは☆健康に過ごしたいが、何をやっても改善されない☆ジムに通ったけど、続かない☆シニア世代なので頑張るトレーニングは辛い方の為に、筋肉を緩め、正しく立ち歩くケアを教授しております一生涯のウォーキングを身につけます!