脚痩せの2つの悩み~とんがりパンプス編~ - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

脚痩せの2つの悩み~とんがりパンプス編~

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

こんにちは!
モデルボディメイクトレーナーの
佐久間健一です。


足先をシャープにまとめ
女性らしさを作る
とんがりパンプス

女性の特権とも言えるヒールと
脚痩せの関係とは?



ヒールの美脚効果
ヒール高のある靴は
必然的にかかと位置が高くなる姿勢となり、

膝下の長さ効果
ふくらはぎの細身せ効果
があることは誰でもご存知の通り。

プラスしてヒールには
骨盤を前傾させる
効果があり、背筋を伸ばすような
凛々しいシルエットが作られます。

実はこれ、
ふくらはぎ上部の張り
最大の原因となります。





骨盤の傾きと膝の反り
骨盤が前傾すると、
膝が反り返る(反張する)方向に
力が加わります。

これは膝裏の筋肉を弱化させ
太もも前優位
ふくらはぎ優位
に働く身体の使われ方に
なりやすくなります。

多くの女性が悩む
太ももに張りがある
ししゃものようなふくらはぎ
の主原因となり
脚痩せを困難にしています。





ヒールで太くしないために
特にとんがりパンプスで
気になりやすいのは
ふくらはぎ上部の張り

これがあるとふくらはぎ全体が
逆三角形ラインとなり
逞しい足の印象を作りやすくなります。

根本的な骨盤周辺に対して
アプローチが必要です。

ヒール専用脚痩せストレッチ
本日は動画でお楽しみください。


膝を抱え込む姿勢
→骨盤前傾は
決まって腰回りを硬くします。

この姿勢は腰が自然と丸まり
適度なストレッチがかかります。

腰のストレッチは
伸びる感じがしない
60秒以上の姿勢保持
ことが上手に伸ばすポイントです。

足首の引き上げ動作
→ヒールによるつま先立ちの負担は
ふくらはぎへの肥大の原因

つま先を引き上げることで
日常かかる、ふくらはぎへの負担を軽減します。

脚自体へのアプローチではなく、
その上下の腰回りや足首に
焦点を当てることで
脚の不要な発達を防ぐことができます。


ヒールでも筋肉感のない
棒脚を目指したい!

女性はご参考にしてください。



~モデル支持率NO.1ボディメイク!~

ボディメイクパーソナルトレーニング

モデル体型ボディメイク専門ジム
(↓クリック)
ボディメイクスタジオCharmBody

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

女性特有の体型のマイナス連鎖 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/04/11 23:00)

足痩せ「3割の捨てる筋肉」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/07/23 11:00)

「こもる女性」の痩せ体質 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/05/21 19:00)

「だらけた美脚」〜スラウチパンツ編〜 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/04/21 11:00)

考える女性と小顔効果 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/04/16 19:00)