交際相手がいる女性と関係をもった場合 - 民事家事・生活トラブル全般 - 専門家プロファイル

田中 圭吾
オフィスライト行政書士田中法務事務所 代表行政書士
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2017年10月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

交際相手がいる女性と関係をもった場合

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事家事・生活トラブル全般
男女問題 請求される側

オフィスライト行政書士田中法務事務所の田中圭吾です。

相談されたのは、30歳代前半の男性です。

相談者は独身者です。

3ケ月ほど前、相談者は彼氏がいる女性と肉体関係をもちました。

彼女からが交際している男性がいるとは聞いていました。

その後、彼氏にこのことが発覚し、彼氏から相談者に連絡があったのです。

彼氏は「責任をとれ!方法は自分で考えろ!」と怒り狂っているとのことです。

相談者は食事も食べられず、夜も寝れないとのことで当事務所に相談されたのです。

ですが、相手の女性とその彼氏は婚姻はもちろん婚約もしておりません。

ですので、何ら法的な制限はありませんので、自由恋愛となります。

よってこの場合、何らの責任もとる必要もないということになります。


「不倫慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/right/
「不倫慰謝料ネット」不倫の慰謝料を自動計算!
http://right.boo.jp/
携帯用「不倫・浮気・慰謝料相談リーガルクリニック」
http://furin-sodan.net/
 
(運営)
オフィスライト行政書士田中法務事務所
東京都港区南麻布1-5-3-401

※ご相談内容がそのままブログに公開されることはありません。
また、相談者が特定できるような内容は掲載いたしません。
安心してご相談ください。

このコラムに類似したコラム

不倫裁判に勝つための証拠について 鬼沢 健士 - 弁護士(2015/03/03 12:02)

慰謝料請求の時効 田中 圭吾 - 行政書士(2013/10/21 11:55)

示談書の添削依頼 田中 圭吾 - 行政書士(2012/12/18 09:27)

お金を貸した男が妻を騙って彼女に慰謝料請求 田中 圭吾 - 行政書士(2012/08/04 09:45)

別居4年と聞いていたが虚偽である場合 田中 圭吾 - 行政書士(2012/05/20 18:18)