証券会社で社員研修を行ってきました|東京都内 - 対人力・コミュニケーション研修 - 専門家プロファイル

明石 久美
明石シニアコンサルティング 代表
千葉県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)

閲覧数順 2017年08月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

証券会社で社員研修を行ってきました|東京都内

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ビジネススキル研修
  3. 対人力・コミュニケーション研修
セミナーの様子 :老い支度セミナー
証券会社さんからのご依頼で、社員研修を東京都内で3時間行ってきました。(2014年9月6日)
コミュニケーションスキルの一環として、シニアにアプローチするための知識があると良いからということで、「シニア層の信頼獲得に向けた老後対策知識」というテーマで、成年後見、エンディングノート、葬儀、お墓、相続など、シニアが気にする関連についてのお話です。

各地から受講しに来た社員さんなので、学ぶ意識も高いうえに、おそらく常にスキルアップしていて知識も豊富な人が多いはず。

ですので、現場で起こっている実態や、文章にはできないプチネタなどを盛り込みながら、本当に知ってほしいことを幅広くお話してきました。

お客様にとっては、部分的なことが悩みと思っていても、一連する出来事の中の一部分の場合もあります。

病気になって医者に診てもらうのと同じです。自分の体はひとつですから、胃が痛いから胃だと思っていたら、実は心臓が原因だったということもあります。

その原因に気付くには、専門的な知識ももちろん必要ですが、ある程度幅広く知っていなければなりません。

「自分は○○の専門家です」というのは、絶対大事で必要です。
ですが、周辺知識もまた必要です。

私たちもそうであるように、意外と、言われて初めて気付いたり、話をしているうちに気付いたりすることもありますから、「相手に気付かせる」ヒントを与えることができるとよいものです。

そのヒントを与えるには、自分がその情報をもっていなければなりません。

3時間という時間の中で、私が伝えられることには限界がありますが、この話をきっかけに、もう少し深掘りした情報を収集し、さらに自分磨きをしてもらえたらと思います。



FP明石久美の老い支度&葬儀コンサルお仕事ブログ-セミナー・研修の申し込み・お問い合わせ

=   =   =   =   =   =   =   =   =   =
ファイナンシャルプランナー明石久美

セミナー、講演、講座、研修会などの講師依頼はこちら
セミナー講演の様子はこちら
アンケート結果・主催者・受講者の感想はこちら

雑誌・新聞等メディア掲載実績、出版、執筆はこちら

シニア向けセミナー、営業社員等への研修セミナーも行っております。
・老後準備や相続対策など老い支度セミナー
・エンディングノート作成セミナー
・遺言書セミナー
・成年後見セミナー
・相続・保険セミナー
・葬儀・お墓など終活セミナー
セミナー講演・研修のテーマや内容の詳細はこちら

■講演地域:全国
◆ホームページ終活・葬儀・老い支度相談所」
◆相続専門家団体
これから相続コンサルネット


このコラムに類似したコラム

終活事情とエンディングノートセミナー講師を行ってきました|東京都杉並区 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/23 08:00)

ブライダル産業新聞社より取材・掲載 飯田 祥子 - マナースタイリスト(2014/09/19 10:00)

相続対策の講座の講師を行ってきました|東京都内 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/22 13:44)

~ビジネス英語だと、間違うのが恥ずかしいと感じるのはなぜ?~ 中尾 匡宏 - ビジネス英語コーチ(2013/09/29 10:21)